店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ディスクユニオン横浜西口店 □新品□ 3/24(土) パンク新譜入荷!
横浜駅西口徒歩5分!!新品 & 中古オールジャンル取扱店です。CDは約20,000枚、レコード約10,000枚の豊富な在庫をご用意しております。 買取も洋楽/邦楽/ジャンル問わず、CD/DVD/レコードの他、音楽書籍/音楽&映画Blu-rayディスクも承っております。買取も毎日行っております。お持込みかもしくは量が多い場合は直送でもOK!出張訪問も可能です!!送付や訪問は手数料無料です。まずはご相談ください!!

ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
買取専用フリーダイヤル:0120-553-421
営業時間:11時-21時/365日年中無休


Una Bestia Incontrolable

2013-2017 Discography


CD(4) 2,160円(税込)
現行ハードコア最高峰、Una Bèstia Incontrolable(ウナ・ベスティアインコントローラブレ) 
フロム バルセロナ/スペインの2018年、4-5月の来日を記念し、2013-2017年の彼らの軌跡を網羅したディスコグラフィーCD+未発表ライブ映像がA4豪華ブックレットジャケットで発売!本ディスコグラフィーリリースに際し、全曲リマスタリング仕上げ。
 
『現行ハードコアの最高峰』と呼ばれ、今やどの国でもフェイバリットバンドに名が挙がる彼ら。メンバー全員がスペインのパンクシーンで約15-20年という長いバンドキャリアを持ちながらも、彼らはルーティンとラベリングをなぞったバンドスタイルを嫌い、これまで複数のバンドをビルドしてはためらいなくスクラップしてきた。

2012年にUna Bèstia Incontrolableを結成。その後はその活動において、バンド名『制御できない獣』の意味の通り、これまでのハードコアパンクのスタイルから逸脱した、全く異なる新しいハードコアパンクの世界観を構築し続ける。実に彼らの根底には安住の欲求ではなく、理想と刺激を追い求めた情熱があった。

2018年、全く新しい『今の』音が日本に上陸する。



□収録
◆A4ブックレットジャケット
・アートワーク・メンバー写真
・歌詞(カタルーニア語/英語/日本語) 
・インタビュー(EL zine Vol.29より転載)

◆CD(全曲リマスタリング)
◇Observant com el món es destrueix LP/ La Vida Es Un Mus (MUS70) 2013年
・Mar de lava ・El cant dels ocells 
・La primera foguera
・No hi ha esperança
・Vulnerable
・Runes, decadència
・Vaixells oblidats
・Verí a la sang
・A les seves mans

◇Nou món EP/ Iron Lung (LUNGS-061) 2014年
・Nou món
・Cinturons, genolls, vidres i cossos

◇Metamorfosi LP/ La Vida Es Un Mus (MUS137) 2017年
・Abric de plom
・No us ho esperàveu
・Estic buit per dins
・Nosaltres som la carn
・Tot sol
・Metamorfosi

◇映像トラック(リンクURLを同封)
・Live in Springfield, Illinois, 8/27/2014


Una Bèstia Incontrolable Metamorfosi Japanese tour 2018
・4/28(土):東京 新大久保Earthdom w/ STRUGGLE FOR PRIDE, ORdER(Toyota), Scumraid(Korea), Wotzit, Solvent Cobalt
・4/29(日):三重 四日市 Vortex w/ UNSKILLED LAB, ROTARY BEGINNERS and more
・4/30(月祝):大阪 難波 Bears w/Ferocious X, Assembrage, Centipede
・5/2(水):岡山 津山 K2 w/Skizophrenia and more
・5/4(金祝):京都 Socrates w/WARHEAD, ZYANOSE, CONSTRiCTED, Bid'ah, Vice,
・5/5(土):名古屋 Red Dragon w/ORdER and more
・5/6(日):東京 中野 Moonstep w/ G.A.T.E.S, Kriegshög, HAAVA, REDNECKS, M.A.Z.E




ギョ・ビリーズ! / 1st
ギョ・ビリーズ!
1st
CD 1,000円(税込)


年末の宴会バンドとして始まった餃子とビールを愛するWATER CLOSET/SPROCKET WHEELのシモ氏を中心に結成されたアコースティック・フォーキーパンクバンド "ギョ・ビリーズ!" の1stアルバム!!


70年代ロックや高田渡などのジャパニーズフォークに強く影響を受け、カバー曲も多数収録!一生純粋にありたいと言う、だがうまくいかない大人の事情がしんみり溢れ落ちる歌詞がニヤリとしながらホロリとくる全8曲入り!


ギター&ボーカル / shimo (WATER CLOSET/SPROCKET WHEEL)
ジャンベ / イイトモ
ギター / タケシマUSA (ex-high vox)
ベース / キヨシ (DiSGUSTEENS/the urchin)
ウクレレベース / テッキン (HUSKING BEE/BEYONDS)
ドラム / プニオ (Sakerolls/ボンクラ)
ブルースハープ / カズ (flash backer)


ソングリスト
1. 太陽が見えない
2. そんなそんな言わないで
3. しらねーーーーーよ
4. 僕にないもの
5. のんでのんで
6. 値上げ
7. 首が回らない
8. 平和のパン





ギョ・ビリーズ! / 2nd
ギョ・ビリーズ!
2nd
CD 1,000円(税込)


年末の宴会バンドとして始まった餃子とビールを愛するWATER CLOSET/SPROCKET WHEELのシモ氏を中心に結成されたアコースティック・フォーキーパンクバンド "ギョ・ビリーズ!" の2ndアルバム!!


ギョ・ビリーズ!なりのバブルガム/ジャパニーズロックな作品!シモ氏が小学生の時に歌っていた曲(!)にコードを付けて再現した『ダガシヤ』、『ベル』やTHE SPECIALSのmessage to you rudyのカバーソング『ヨッパライのルーディ』、そして名曲『大丈夫音頭』を収録した全8曲入り!1stと合わせて是非!


ギター&ボーカル / shimo (WATER CLOSET/SPROCKET WHEEL)
ジャンベ / イイトモ
ギター / タケシマUSA (ex-high vox)
ベース / キヨシ (DiSGUSTEENS/the urchin)
ウクレレベース / テッキン (HUSKING BEE/BEYONDS)
ドラム / プニオ (Sakerolls/ボンクラ)
ブルースハープ / カズ (flash backer)



ソングリスト
1. チャリンコ
2. ダガシヤ
3. ダルチャン
4. ベル
5. チキチキ
6. ヨッパライのルーディー
7. 死んじまえば終わりさ
8. 大丈夫音頭





HOT SNAKES / JERICHO SIRENS (国内盤CD)
HOT SNAKES
JERICHO SIRENS 
CD(国内盤) 2,484円(税込)

ロケット・フロム・ザ・クリプトのジョン“スピード”レイスを中心に結成されたホット・スネイクスの、実に14年ぶりとなるニュー・アルバムが完成。過去のメンバーが揃い制作された通算4枚目のアルバム『ジェリコ・サイレンズ』、サブ・ポップよりリリース。


●14年振りとなるHot Snakesのニュー・アルバム『Jericho Sirens』が遂にリリースされる。Hot SnakesはRocket from the Cryptの休止期間の 1999年にJohn Reisのサイド・プロジェクトとしてスタート。2000年にデビュー・アルバム『Automatic Midnight』をリリースし、メンバーをJohn Reis(G, Backing Vocals)、Rick Frober(Lead Vocals, G)、Gar Wood(B)、Jason Kourkounis(Dr)の4人に固定。2002年にはセカンド・アルバム『Suicide Invoice』をリリース。2004年にはドラマーをMario Rubalcabaに変更し、サード・アルバム『Audit in Progress』をリリースするも、2005年には解散した伝説のバンドだ。2011年に再結成を果たした彼らは、All Tomorrow's PartiesやFun Fun Fun Festといったフェスティヴァルに出演。ツアーもおこない、新しい作品の制作を画策。こうして2018年3月、ニュー・アルバム『Jericho Sirens』がSub Popよりリリースされることとなった。


●血管が浮き上がるような「Why Don’t It Sink In?」や強烈なダウンストロークの「Having Another?」等、『Jericho Sirens』にはHot Snakesの最もエクストリームなサウンドが収録されている。一方、2017年の大晦日にフィラデルフィアでおこなわれた当アルバムの最初のセッションで書かれた「Six Wave Hold-Down」等は、The Wipers、Dead Moon、Suicideといったバンドが長年にわたり影響を受けた先達を感じさせるトラックだ。また「Jericho Sirens」や「Psychoactive」のコーラスは、AC/DCやOzzy Osbourneといったクラシック・ロックの巨匠を思い起こさせる。「俺はいかれてるよ。それは確かさ」とRick Frobergは認めるが、John ReisにとってRick Frobergとの創造的なパートナーシップを再活性化することは、最も有益なことの一つであった。「俺たちの視点やテイストは似てるんだ。俺たちは本当に一緒によく働くんだよ。これ以上何を言う必要があるんだ?Rickはヴォーカリストとしてもリリシストとしても、このアルバムで今までの自分を超えたんだよ」とJohn Reisは語る。『Jericho Sirens』はここ1年ほどでフィラデルフィアとサンディエゴでレコーディングされた。ベースのGar Woodはもちろん、過去にバンドに所属した二人のドラマー、Jason KourkounisとMario Rubalcabaも参加している。


【HOT SNAKES / ホット・スネイクス】 
Hot Snakesは1999年にJohn Reisが自身のメイン・バンド、Rocket From The Cryptのオフの時に活動するサイド・プロジェックトとして始めたバンドだ。The Delta 72のドラマー、Jason Kourkounisと曲の断片をレコーディングした後、John Reis はヴォーカルのレコーディングの為にPitchforkやDrive Like Jehuで活動していたRick Frobergを呼び寄せ、Hot Snakes は始動した。Hot Snakesのサウンドはメンバーがそれぞれ所属していた以前のバンド、Pitchfork、Drive Like Jehu、Rocket From The Crypt、The Delta 72等との類似性はあるが、それらよりは、よりプライマルなものである。Rick FrobergとJohn ReisはThe Wipers、Suicide、Michael Yonkers Bandといったバンドにも影響を受けており、その為、時にHot Snakesのサウンドは「ハードコア・ガレージ・パンク」とも表現される。バンドの活動はDIYの精神のもと進められ、Rick Frobergが全てのアートワークを手掛け、John ReisのレーベルであるSwami Recordsより作品はリリースされた。2000年、バンドはデビュー・アルバム『 Automatic Midnight』をリリース。その後、ベースのGar Woodが加入。ライヴをスタートさせ、本格的な活動が始まった。 2002年にはセカンド・アルバム『Suicide Invoice』をリリース。エンジニアにBen Mooreを迎えてサンディエゴのDrag Racist Studiosでレコーディングされたこのアルバムは、後にピッチフォークのレヴューで8.8/10を獲得する等、大きな評価を得た。 2004年にはサード・アルバム『Audit In Progress』をリリース。新しいドラマー、Mario Rubalcabaを迎え、再びBen MooreによってサンディエゴのBig Fish Recordingでレコーディングされたこのアルバムは、2005年のサンディエゴ・ミュージック・アワードで「ベスト・パンク・アルバム」を獲得した。一方、2005年の終わりまでにバンドは解散した。そして2011年、バンドは再結成し、ライヴも再開。2018年1月にはSub Popより過去3枚のアルバムが再リリースされた。


ソングリスト
1. I Need a Doctor
2. Candid Cameras
3. Why Don't It Sink In?
4. Six Wave Hold-Down
5. Jericho Sirens
6. Death Camp Fantasy
7. Having Another?
8. Death Doula
9. Psychoactive
10. Death of a Sportsman



ご来店お待ちしております!

メールやお電話でも通販/お取り置き承っております!
お気軽にお問い合わせくださいませ!
通販について詳しくはこちらをクリック!

 
■■ディスクユニオン横浜西口店■■
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
e-mail: dy2@diskunion.co.jp  
営業時間:11:00~21:00
365日・年中無休
ブログ http://blog-yokohama-west.diskunion.net/
TWITTER http://twitter.com/#!/diskunion_dy2





◆配送料変更のお知らせ◆
ブログ内検索
■横浜西口店info
▼店舗情報
ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
営業時間:11:00~21:00 年中無休
TEL:045(317)5022
-----------
YOKOHAMA-NISHIGUCHI STORE
Bright Yokohama Bldg. 2F, 2-8-9 Minamisaiwai, Nishi-ku, Yokohama 220-0005
OPEN 11:00-21:00
-----------
e-mail:dy2@diskunion.co.jp

新品/中古品CDはオールジャンルで約20,000枚、レコードも約10,000枚の豊富な在庫で店内はギッシリです!常に新鮮な中古品で店内溢れております!是非、一度ご来店ください! 《取り扱いジャンル》 ROCK/POPS、 J-POP/ROCK、INDIES、HARD ROCK/HEAVY METAL、PUNK/HARDCORE、PROGRESSIVE ROCK、SOUL、HIPHOP/R&B、LATIN、JAZZ、WORLD、CLASSIC、SOUNDTRACK、 HOUSE/TECHNO   googlemapはこちらをクリック

▲2015年10月より変更しております。ご注意ください。

■twitter
instagram
FOLLOW US
@diskunion_yokohamanishiguchi
HIPHOP R&B WANTLIST 2018
横浜西口店ではHIP HOPの高価買取実施中です!
■買取 info.
▲買取申込書改定しました!

リンク
disk union各店のblog

■神奈川県内各店
横浜関内店
■東京都内各店
町田店
立川店
■お客様の声お寄せ下さい
▲ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望はこちらにお寄せください。 
フリーエリア