ディスクユニオン横浜西口店 3/13(火) メタル新譜情報!スウェディッシュ・デスラッシャー THE CROWN、ジェフ・スコット・ソートがヴォーカルと務める W.E.T.の新アルバムやRakshasaの1ST EPなどなど♪
横浜駅西口徒歩5分!!新品 & 中古オールジャンル取扱店です。CDは約20,000枚、レコード約10,000枚の豊富な在庫をご用意しております。 買取も洋楽/邦楽/ジャンル問わず、CD/DVD/レコードの他、音楽書籍/音楽&映画Blu-rayディスクも承っております。買取も毎日行っております。お持込みかもしくは量が多い場合は直送でもOK!出張訪問も可能です!!送付や訪問は手数料無料です。まずはご相談ください!!

ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
買取専用フリーダイヤル:0120-553-421
営業時間:11時-21時/365日年中無休

2018/3/13(火)入荷予定

≪メタル新譜情報≫


■THE CROWN / COBRA SPEED VENOM(2,808円)

THE CROWN / ザ・クラウン / COBRA SPEED VENOM / コブラ・スピード・ヴェノム
スウェーデンの伝説的デス・メタル・バンド
「ザ・クラウン」のニュー・アルバム!!!
 

デビュー当初はCROWN OF THORNSという名で活動。メロディック・デス・メタルの隠れた名盤「Eternal Death」を含む2枚のスタジオ・アルバムを発表した後、THE CROWNに改名、アメリカの名門レーベル『Metal Blade』から6枚のアルバムを発表、中でもプロデューサーにフレドリック・ノルドストロムを迎えて制作された2000年作「Deathrace King」は、爆走チューン連発の傑作として今でも高い人気を誇る。2004年に解散するも、2010年に6th「Doomsday King」を発表しシーンにカムバック。また、かつてAT THE GATESのシンガー、トーマス・リンドバーグが在籍していたことでも知られている。

 
2014年のスタジオ作「Death Is Not Dead」以来となる記念すべき通算10作目の最新スタジオ・アルバム。『Century Media』から古巣『Metal Blade』へ移籍しての第一弾。セルフ・プロデュースの前作から一転、かつての盟友フレドリック・ノルドストロムを再びプロデューサーに起用(往年の名盤「Possessed 13」以来実に15年ぶり)した本作では、ツインリードがつむぐメロディの煽情度が大幅に上昇、専任ドラマーの加入によりリズムも強靭かつタイトに。不作法な爆走メタル・チューン満載の、面目躍如たる痛快作。1月12日公開予定の先行楽曲“Iron Crown”を収録。
 

ボーナス・トラック3曲追加収録
日本先行発売

 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ(ジャケット・デザイン)
サイズ:37mm×37mm/四角形
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
 

 
■W.E.T. / EARTHRAGE(2,808円)
W.E.T. / ウェット / EARTHRAGE / アースレイジ
名手たちが奏でる感動の旋律!期待に応えた"W.E.T."の新作!!
北欧メロディック・ロック・シーンを代表する実力者たちが集まり話題となった
スーパー・プロジェクト、W.E.T.(ウエット)待望のサード・アルバム!!
 

スウェーデン産メロディック・ロック・バンド、エクリプスのエリック・モーテンソン<G>、タリスマンやソロでも活動を続けるハード・ロック・シーンを代表するヴォーカリスト、ジェフ・スコット・ソート<Vo>、ワーク・オブ・アートのギタリスト、ロバート・サール<G>達が在籍するメロディック・ロック・バンド、W.E.T.のサード・アルバム!

 
メロディック・ロック・シーンの中でもトップ・レヴェルの実力者達が集まり、曲作りをしていることから曲のクオリティは超一流!北欧らしい透明感のあるメロディ、ロック・バンドらしいエネルギッシュな楽曲、ズバ抜けた歌の巧さ、どれを取っても一流の他とは完全に一線を画す最強のメロディック・ロック・アルバム!

エリック・モーテンソンは自身が在籍するバンド、エクリプスでも来日公演を行っており、2018年4月にも再来日公演が決定しているほか、グラムと共にアムニションでも活動中!プレイヤーとしてだけでなく、プロデューサーとしても注目されているマルチ・ミュージシャンだ!

日本先行発売/日本盤ボーナストラック1曲追加収録。

 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・クリアファイル (A4サイズ)
  
 
【特典】
・缶バッジ (ロゴ)
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
 
 

■Rakshasa / 憂愁録 - 月読(1,620円)
Rakshasa / ラクシャサ / 憂愁録 - 月読
エレジアック・ブラックメタル・バンド、
ETHEREAL SIN を率いて、幾多のキャリアを誇るYama.DB が、
持てる音楽的才能を凝縮させ結成した注目バンド、Rakshasa。
大好評の1st アルバムに続いて、珠玉の5 曲を集めた1st EP をリリース!!
百花繚乱の『劇的ピュアメタル』を味わい尽くせ!

 
2015 年10 月、Elegiac Black Metal Band - Ethereal Sin のリーダーとして18 年以上に渡りバンドを率いてきたYama が、新たに覚羅( Bass ) と言う名で、同じくEthereal Sin のメンバーである楓( Guitar )、猫王( Drums ) と共に新プロジェクトを立ち上げる。
当初はGothic Rock 寄りのサウンドを視野に入れていたが、程なくフロントマンにDragon Eyes 等で活躍する愛美( Vocal ) と、メインコンポーザーとして幾つかのバンドでサポートを行っていた橘花( Guitar ) の両名が加わり、音楽性を変更してパーマネントなバンド体制へと移行。2016 年初頭の倚玄( Keyboard ) 加入をもって正式活動を開始する。
 

2016 年6 月にバンド初の音源であるプロモーション用EP をリリース。
MIX/MASTERING は、Takahiro Hashimoto / Studio Galaxy Blast が担当した。
2016 年10 月、愛美が音楽性の相違により脱退。バンドは新しいフロントマンとして、元天狗櫻~ Albion の百合(Vocal) を迎え、活動を継続。


より音域の広さと力強さをましたラインナップでDGM/Elvenking の日本ツアーや、Secret Sphere/Trick or Treat の日本ツアーをサポートし、好評を得る。2017 年1 月、バンドの何人かのメンバーが、名前を実情に即した形に変更し、アルバム用の音源を制作開始。DGM のギタリスト/ コンポーザーであり、イタリアンメタル業界で著名なエンジニアのSimone Mularoni がMIX/MASTERING を担当し、2017 年7 月にデビューアルバムをリリース。


その後、東名阪や仙台、韓国公演など、精力的にツアー・ライブを行いながら並行して作曲を行い、前回と同様に、Simone Mularoni のMIX/MASTERING による5 曲入りEP をリリースする。
その音楽性は自らJapanesque Metal と呼ぶ、和風テイストを伴ったシンフォニックな北欧メタルサウンドで、適度な疾走感、劇的な曲展開、流麗なシュレッドギター、そしてキャッチーな歌メロ等、ヨーロピアンメタルを好むファンに強く推奨したい。

 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・CD-R
収録曲:櫻月夜(アコースティックver)+櫻月夜(カラオケver)

 
・イベント参加券
2018年3月14日(水) dues新宿
イベント詳細はこちら
 
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
 

 
■FM / ATOMIC GENERATION(2,808円)
FM / ATOMIC GENERATION / アトミック・ジェネレーション
ブリティッシュ・ハード・ロック・バンド「FM」による、
約3年ぶり、記念すべき通算10作目のニュー・アルバム。

 
FREE、BAD COMPANY、WHITESNAKEといった英国の伝統的なロック・バンドから影響を受けた、リズム・アンド・ブルース・フィーリングあふれるハードロックをプレイ。今や数少なくなった古典的なブリティッシュ・ハード・ロックを体現する貴重な存在として親しまれている。都会的で洗練されたサウンドと、HUMBLE PIRのスティーヴ・マリオットを彷彿とさせるブリティッシュ然としたスティーヴ・オーヴァーランドのソウルフルな歌声がこのバンドのトレードマーク。

 
3年ぶりの最新スタジオ・アルバム。オリジナル・メンバーの3人を軸に、彼らの魅力である「英国らしさ」を存分に発揮した味わい深い作品。 
ボーナス・トラック1曲追加収録
日本先行発売

 
 
■MILLENNIUM / AWAKENING(2,777円)
MILLENNIUM (NWOBHM) / AWAKENING
後期NWOBHMを語る上でかかせない伝説のバンドが遂にここに完全復活!
真の意味でのオリジナル・アルバムとしては2作目となるこの作品は、強力な楽曲が全編に満載の正統派ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル・アルバム!
 

80年代に世界を席巻した、NWOBHM(ニュー・ウェイヴ・オヴ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル)。その後期シーンの中でも今もなお語り継がれる伝説のバンドが、ここに完全復活!
'84年にリリースした唯一のアルバム「MILLENNIUM」から約30年の年月が流れた2015年に再結成! 


2016年には、'85年の未発表音源をリリースしたが、今作が真の意味でのセカンド・アルバムとなる。ブリティッシュ・メタルに代表される哀愁溢れるメロディと王道のツイン・ギター・リフがさらにパワフルに、さらにストレートに、ドラマティックになって全編に繰り広げられる!
サウンド・クオリティも確実に現代流にアップデートされた今作品は、NWOBHMの復活組のアルバムの中でも上位を占めること間違い無しの強力な内容になっている! 
NWOBHMファン、80年代メタル・ファン、正統派メタル・ファン注目の強力アルバム!!

 
[アーティストプロフィール]
バンドは1982年にイギリスはビリンガムにて、Mark Duffy(vo)とPete McArdle(g)によって結成された。彼らはすぐに、Steve Mennell(dr)、Dave Price(b)、Dave Merrington(g)をメンバーに加え、1984年に『Guardian Record』からデビュー・アルバム「Millennium」をリリースする。しかし、このアルバムは、NWOBHMファン垂涎もののバラード「The Traveller」なども含み、内容的には良かったにも関わらず、NWOBHMがシーンが既に陰りを見せていたこともあり、非常に批判的な評価をシーンから得ることとなる。

そしてバンドは1985年から1988年の間にいくつかのデモを録音したが、残念ながら1988年6月に解散する。ボーカリストのMark Duffyは、イギリスのスラッシュ・メタル・バンド、TORANAGAに参加し、『Peaceville Records』や『Chrysalis Records』を通してアルバムをリリースし、現在も活躍している。
2014年には『No Remorse Records』からMillenniumのデビュー・アルバムを再リリースし、2016年には、'85年にレコーディングしていた幻の未発表音源を収めた「Caught In A Warzone」をアルバムとしてリリースした。
NWOBHMバンド、Millenniumを復活させるという考えとこのバンドの歴史がまだ終わっていないと感じていたMarkは、2015年にギタリストのWill Philpotのメンバーの募集広告に応えるようにして再結成に向けて動きだした。

その後、オリジナル・メンバーに連絡が取られ、Steve Mennellと'85から'88年に在籍していたギタリストのDave Hardyがこれに加わり、Andy Fisherを新たにベーシストとして迎えリハーサルを開始した後、『Brofest』 『Live Evil』 『Mearfest』などのフェスに出演し、ファンに彼らの復活を堂々とアピールした。この間もWillとMarkは新しい楽曲を書き、デモ制作をしていたが、悲しいことに健康状態などの理由から、バンドは、SteveとDaveをメンバーとして失うことになる。
 2017年2月、新しいドラマーのDarren Mooreを含むバンドは、新しいアルバムを制作するためにフランスの『Coach House Studios』に行きレコーディングを開始。そのアルバムはイギリスの北部の工業都市、ダーリントンにある『Ritual Studios』で最終的にミックスされた。
そして、今作、そのアルバム「AWAKENING」が遂にここ日本でリリースされることになった。
 
 

■ALESTORM / CHAPTAIN MORGAN'S REVENGE - 10周年記念盤<2CD>(2,808円)
ALESTORM / エイルストーム / CHAPTAIN MORGAN'S REVENGE - 10th ANNIVERSARY EDITION<2CD> / キャプテン・モルガンズ・リヴェンジ - 10周年記念盤
世界最高峰のパイレーツ・メタルバンドに上り詰めたエイルストームが10年前に残した記念碑的傑作1stアルバムがリミックス、リマスタリングされ、10周年記念の2枚組みバージョンとして再リリース!!

 
2017年に新作『No Grave But The Sea』をリリースし、大いに世界を賑わしたパイレーツ・メタルの最高峰、エイルストーム!
彼らが丁度10年前に残したデビューアルバム『Captain Morgan's Revenge』(当時の邦題:モルガン船長の復讐日誌)が、4thアルバムリリース時の”Liveat Summer Breeze 2015”の音源とのカップリング2枚組、アニヴァーサリー・エディションとして緊急リリース!
リミックス & リマスタリングが施され音質も遥かにアップ!
ジャケット、内装もニュー・ヴァージョンに生まれ変わり、ここに待望の限定再リリース!! 
 

 
■BULLETBOYS / FROM OUT OF THE SKIES(2,808円)
BULLETBOYS / ブレットボーイズ / FROM OUT OF THE SKIES / フロム・アウト・オブ・ザ・スカイズ
ハードな姿勢を貫くLAの重鎮。不変のロック精神は未だ健在!
1988年ワーナー・ブラザーズよりデビュー・アルバム「BULLETBOYS」をリリースし、華々しい全米デビューを果たした4人組ロックン・ロール・バンド、ブレットボーイズの2015年以来、約3年ぶりとなるニュー・アルバム!!
 

LAメタルの雰囲気を漂わせつつも、GUNS 'N ROSESやSKID ROWのようなハードなレザー・ルックとキャッチーなサウンドを聴かせるバンドとして知られ、日本でもLAメタル、アメリカン・ハード・ロックのファンから長く支持され続けているバンドだ!

 
過去のはDJアシュバ<G>やスティヴ・アドラー<Ds/ex/GUNS 'N ROSES>が在籍したことがあり、LA界隈のハードロック/メタル・バンドとしては長い間現役を貫いているバンドとして、多くのミュージシャンからもリスペクトされている!!

 
日本先行発売/日本盤ボーナストラック1曲収録予定。
 

 
■WARDRUNA / RUNALJOD RAGNAROK(1,944円)
WARDRUNA / ヴァードゥルナ / RUNALJOD RAGNAROK / ルナルヨッド・ラグナロク
ノルウェーのベルゲンを拠点とするヴァードゥルナが結成されたのは'03年。当時、ブラック・メタル・バンドのゴルゴロスでドラマーを務めていたクヴィトラフンことアイナル・セルヴィクが、自らのルーツに目覚め、土着の古謡や伝承に触発されたことに端を発する。彼が着目したのは古代の文字体系ルーン。何と、その意味や成り立ちを音楽で表現することを思い立ったのだ。
 

ヴァードゥルナ始動に当たり、ゴルゴロスのシンガー、ガァールことクリスチャン・アイヴィン・エスペダルと、女性シンガーのリンディ=ファイ・ヘラに声をかけたアイナルだったが──ただ安易に、衝動的に音楽に取り組むのを良しとせず、まずはルーン文字の研究に取り組み、北欧神話やヴァイキングの歴史、その時代の楽器についてもリサーチを始める。様々な古楽器については、演法は勿論のこと、楽器そのものに関する知識も情報も殆どなく、かなりの努力と忍耐を要したという。結局、当初からの構想を具現化するためには、実に約7年が費やされ、'04年にゴルゴロスを脱退していたアイナルが、ようやくデビュー・アルバム『RUNALJOD - GAP VAR GINNUNGA』を完成させたのは'09年のことであった。ちなみに、バンド名のWARDRUNA(ヴァードゥルナ)とは、ノルウェーの古語で“神秘の護り手”を意味するという。

 
興味深いのは、『RUNALJOD - GAP VAR GINNUNGA』が3部作の第1弾だったこと。アイナルは当初からそれを綿密に計画しており、3枚のアルバムで“創世”“生長”“終末”という大きなサイクルを描き、さらに、ルーンの(ゲルマン共通)アルファベット24文字を、アルバム1枚毎に8文字ずつ採り上げ、それぞれが有する意味や真理を表現しようとした。つまり、3作でひとつの大いなる体系を形作ろうとしたのだ。そして、'13年にセカンド『RUNALJOD - YGGDRASIL』が、'16年に3rdアルバム『ルナルヨッド・ラグナロク』がリリースされ、これまで誰もやったことがない壮大なる挑戦は──'15年にガァールの脱退もあったが──12年以上かけて見事に結実する。

 
彼等を一躍有名にしたのは、ヒストリー・チャンネルの歴史ドラマ『ヴァイキング』だった。その楽曲が使われ、アイナル自身も物語本編に登場することで、それまでごくアンダーグラウンドな存在に過ぎなかったヴァードゥルナの名は広く知れ渡り、何と『ルナルヨッド・ラグナロク』が米『billboard』誌の“World Albums”部門でNo.1となるのだ。そこにある音楽は、スピリチュアルで、プリミティヴで、エモーショナル。太古のリズムが魂を呼び起こし、古ノルド語などによる詠唱が夢想を誘ない、古楽器の気鳴と弦鳴が覚醒を促す。それらは正に、ヴァイキングの時代に演奏され、歌われていたに違いあるまい。クラヴィクリラ(竪琴)やブッケホルン(角笛)、ターゲルハルパ(擦弦楽器)やルール(金管楽器)といった古楽器の多くは、アイナルが自ら演奏。さらに、石や木、氷までもをパーカッションとして用い、ハーディングフェーレ(ノルウェー独特のヴァイオリン)などゲスト奏者も起用し、水のせせらぎや風のそよぎを大自然の中で録音することで、ヴァードゥルナの音楽は完成する。ある時は巫女のように、またある時は地母神のようにリスナーを包み込む、リンディ=ファイの歌声も大きな魅力のひとつだ。

 
古えの北欧の知恵と理性を深く追求し、神羅万象と天地万物を讃え、自然の恩恵と人間の摂理に迫り、それら全てを音楽を通じて現代に甦らせる──ヴァードゥルナの独自音世界へ、さぁ踏み込もう…!!

 
 
■地獄ヘルズ / 地獄のロックンロールファイヤー(2,808円)
地獄ヘルズ / 地獄のロックンロールファイヤー
“地獄ヘルズ"の名の下に日本を代表する三大ロック・バンドの豪華メンバーが一大集結!! 
ブッ飛んだ愛を放つ激情ロックンロールをぶちこめぶちこめ!!

 
≪地獄ヘルズメンバー≫
板谷祐 (Vocals) from THE SLUT BANKS
カタヤマヒロキ (Vocals) from Droog
ナオ (Vocals) from 首振りDolls
荒金祐太朗 (Guitars) from Droog
ジョニーダイアモンド (Guitars) from 首振りDolls
戸城憲夫 (Bass) from THE SLUT BANKS
菊地哲 (Drums) from D'ERLANGER *M1,2,4,7,9
金川卓矢 (Drums,Percussions) from THE SLUT BANKS *M1,3,5,6,8,9,10

 
THE SLUT BANKS(ザ・スラットバンクス)、Droog(ドルーグ)、首振りDollsというロックンロールをこよなく愛する三つ巴ロック・バンドが3マン対バン全国ツアーと打上げを重ねる中、いつの間にやら超絶意気投合・・・
絶対にあり得ない混合悪巧みバンド、その名も“地獄ヘルズ"が誕生!!
ロックの原点とも云えるアグレッシヴなサウンドの中にもキャッチーなメロディを感じさせる最高のロックンロールが満載。
メンバーの想像をも遥かに超えたド迫力なファースト・アルバムが完成だ!!

 
地獄ヘルズは、THE SLUT BANKSのTUSK(Vo)<ex.ZI:KILL,CRAZE>、戸城憲夫(B)<ex.ZIGGY>、金川卓矢(D)、Droogのカタヤマヒロキ(Vo)、荒金祐太朗(G)、首振りDollsのnao(Vo)、johnny(G)にIRON SMOKIN'ことD'ERLANGERの菊地哲(D)を加えた豪華編成。
3ヴォーカル、ツイン・ギターに加えてタイトなリズム隊を擁する鉄壁布陣。3人の異なる歌声が入り乱れるヴォーカル&コーラスは静から動までまさに変幻自在、圧倒的な表現力でオリジナリティ溢れるスタイルを具現化。
祐太朗の胸元を抉るかの如く鋭利でパンキッシュなギター&野獣の咆哮然としたjohnnyの骨太ギターが正々堂々と絡み合うツイン・ギターが本物のロックンロールを体感させる。
云うまでもなくTHE SLUT BANKSの強力リズム隊はヘヴィ且つ図太い極悪グルーヴを生み出しバンド・サウンドをよりタイトに引き締める。
また、攻撃性を全面に出しながらも華麗さを失わないパワフル且つワイルドな菊地哲のドラミングにも期待が高まる。
全国もとい全世界のロックンロール信者に宣戦布告!!地獄ヘルズとロックンロールは永遠に不滅だ!!!!!!!
 

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ
 
【特典】
・ロゴステッカー
 
 

ご来店お待ちしております!


メールやお電話でも通販/お取り置き承っております!
お気軽にお問い合わせくださいませ!


通販について詳しくはこちらをクリック!
http://blog-yokohama-west.diskunion.net/Entry/479/


 
■■ディスクユニオン横浜西口店■■
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
e-mail: dy2@diskunion.co.jp  
営業時間:11:00~21:00
365日・年中無休
ブログ http://blog-yokohama-west.diskunion.net/
TWITTER http://twitter.com/#!/diskunion_dy2





◆配送料変更のお知らせ◆
ブログ内検索
■横浜西口店info
▼店舗情報
ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
営業時間:11:00~21:00 年中無休
TEL:045(317)5022
-----------
YOKOHAMA-NISHIGUCHI STORE
Bright Yokohama Bldg. 2F, 2-8-9 Minamisaiwai, Nishi-ku, Yokohama 220-0005
OPEN 11:00-21:00
-----------
e-mail:dy2@diskunion.co.jp

新品/中古品CDはオールジャンルで約20,000枚、レコードも約10,000枚の豊富な在庫で店内はギッシリです!常に新鮮な中古品で店内溢れております!是非、一度ご来店ください! 《取り扱いジャンル》 ROCK/POPS、 J-POP/ROCK、INDIES、HARD ROCK/HEAVY METAL、PUNK/HARDCORE、PROGRESSIVE ROCK、SOUL、HIPHOP/R&B、LATIN、JAZZ、WORLD、CLASSIC、SOUNDTRACK、 HOUSE/TECHNO   googlemapはこちらをクリック

▲2015年10月より変更しております。ご注意ください。

■twitter
instagram
FOLLOW US
@diskunion_yokohamanishiguchi
RECORD STORE DAY 2018
オールタイム・ロック・レコード買取リスト!
ロックCD高価買取リスト 2018 SPRING
「DOWN NORTH CAMP/ The believable media is around us EP」LP
ご予約受付中!!
「DJ KENTA / CONTEMPORARY VYBE 3」CD
好評発売中!
横浜西口店ではHIP HOPの高価買取実施中です!
JAPANESE HIPHOP WANT LIST -A to Z-
UNDERGROUND HIPHOP CD WANT LIST
HIP HOP名盤 -国内帯付CD- 500円買取保証キャンペーン
横浜西口店高価買取リスト
▼当店独自高価買取リストをご用意しております。          
■買取 info.
▲買取申込書改定しました!

リンク
disk union各店のblog

■神奈川県内各店
横浜関内店
■東京都内各店
町田店
立川店
■お客様の声お寄せ下さい
▲ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望はこちらにお寄せください。 
フリーエリア