ディスクユニオン横浜西口店 □新品□ 12/24(日) パンク新譜入荷!大阪 HM-2 Death Metallic Hardcore Punk “assembrage”、3年振りの新作となるフルアルバム、SLIGHT SLAPPERS、EL ZINE最新号などなど♪
横浜駅西口徒歩5分!!新品 & 中古オールジャンル取扱店です。CDは約20,000枚、レコード約10,000枚の豊富な在庫をご用意しております。 買取も洋楽/邦楽/ジャンル問わず、CD/DVD/レコードの他、音楽書籍/音楽&映画Blu-rayディスクも承っております。買取も毎日行っております。お持込みかもしくは量が多い場合は直送でもOK!出張訪問も可能です!!送付や訪問は手数料無料です。まずはご相談ください!!

ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
買取専用フリーダイヤル:0120-553-421
営業時間:11時-21時/365日年中無休



assembrage

A Curtain Call Of An Aeon


CD(4) 2,160円(税込)



大阪 HM-2 Death Metallic Hardcore Punk “assembrage”、3年振りの新作となるフルアルバムが完成。


JKG(Vo./Godie、Hemipenis)、Kaneuchi(G./Cataplexy、Second To None)、Souichirou(G./ex.不幸、ex.Meaning Of Life)、Yoshikawa(B./Second To None、GREENMACHiNE)、Osamu(Dr./ex.Engrave、ex.Nightmare)という5人の手練が繰り出すのは、結成当初から掲げるSwedish Death MetalとJapanese Hardcoreの融合、HM-2フルテン・ローチューンド・ギター全開の超ノイジー&ブルタルサウンドであり、速弾きやツインリードも絡めながらより重厚に、よりドラマチックにと進化を遂げた新曲9曲に加えて、アナログでのリリースのみだった前作”A Wheel Of Wrath” 12”をリミックスして収録した全15曲。ジャケットは前作に引き続き072(Disturd)& utbsが担当。




SLIGHT SLAPPERS / スライト・スラッパーズ / Sweet Power Violence

SLIGHT SLAPPERS スライト・スラッパーズ

Sweet Power Violence


【ディスクユニオンオリジナル特典:ポストカード付き】



7"(レコード)(1) 1,296円(税込)


【ディスクユニオンオリジナル特典:ポストカード付き】
 
Front / Back
※画像はイメージです。実際とは異なる場合がございますのでご了承ください。
※特典は無くなり次第終了となります。




 



日本POWER VIOLENCE界のパイオニア、SLIGHT SLAPPERSが超待望の単独作をリリース!

その名も"Sweet Power Violence" 彼らだからこそ標榜出来るタイトルを掲げた大名作です! 2012年にリリースされた単独作「MOONLIGHT」から早5年。SLIGHT SLAPPERSから最新式のPower Violenceが到着いたしました。遊び心が満載、というより全編に渡ってド真面目に、良い意味で彼らが彼ららしく遊び倒している。ここ数年で再評価され、世界的に盛り上がりを見せているPower Violenceですが、SLIGHT SLAPPERSはそのどのバンドも真似が出来ない、カラフルなパラレルワールドを作り出し、7インチの円盤に全てを刻みこんだ訳であります。10曲収録、僅か9分間のメルヘントリップ。本物はごく自然にボーダーラインを越えていく。

※MP3ダウンロードコード付
※初回500枚プレス



agak / suicide note e.p.

agak

suicide note e.p.



CD(4) 1,080円(税込)

document not found、tetola93、doopamin、union of snakes、FADELESS DECISION等のメンバーで構成された東京5人組エモ・バイオレンス/激情ハードコアバンド "agak" の初の正式音源となる6曲入り1st EP!




PAGENINETYNINE (PG.99) / ページナインティーナイン / DOCUMENT #5

PAGENINETYNINE (PG.99) ページナインティーナイン

DOCUMENT #5


CD(4) 1,944円(税込)


USバージニア産"大所帯"激情/カオティックハードコアバンド"PG.99(PAGENINETYNINE)"の2000年作1stアルバムがオリジナル盤と同様Reptilian Recordsから初となるリイシュー!!しかも限定です!!

もはやこのシーンでは説明不要。ただ音源が中古市場で高騰してなかなか手に入れることができなかったバンドの一つ。他の作品はアナログリイシューされたりしてましたが、ついに今作品も再発されるとは。リユニオンライブが2017年9月にあったのが影響しているのですかね?凄まじい熱量のツインボーカルと目まぐるしい展開で爆発する激ハードコアがハンパなく、混沌とした独特の雰囲気が不気味なほどに猛烈。マスト中のマストなバンドなのでこの再発は必ずチェックしてください。2017年リイシュー。





THE TITS (JPN/PUNK) / 対人嫌悪 (TAIJINKENO)

THE TITS (JPN/PUNK)

対人嫌悪 (TAIJINKENO)



7"(レコード)(1) 1,080円(税込)

THE TITS / 対人嫌悪 (TAIJINKENO) 1st 7"リリース!!

■限定400枚

その昔... ハードコアパンク誕生から約1年 突如として発生したノイズコアという魅惑のパンクサウンド。その多大な影響下により結成されたご存知The titsが、公私ともにベリーマーベラスな関係を持つ老舗パンクレーベル"POGO77 RECORDS"より満を持してのリリースとなるのが今回ご紹介する3曲入りファーストシングル"対人嫌悪" 7"EPである!以前発表された2本のデモテープでは彼らが心から敬愛して止まない80’S九州ノイズコア=バイオレントパーティースタイルの継承者に相応しい作品のリリースでした。それはニュータイプしか持ちえない過激なセンスと懐かしさを感じさせてくれる高純度のノイズコアサウンドが見事なまでに融合。この時代を逆走するかのような一歩突き出たパンクファッションで身を包むメンバー4人の個性も含め多くの話題を生みました!!

そんな彼らの本作は見事なまでに僕らの期待を軽く裏切ってくれる九州ノイズコア純度0.99%なのにハイセンスという強烈音源!!!ひとまずノイズコアの殻を破り捨てた!?The titsはハードコアパンクの本質と暴力性に更なる可能性を見いだしこの記念すべきリリースに合わせてきたのだろう。でも彼らのセンスは何一つ変わっちゃいない!!なぜならそれはA面収録の"DESTROYER"を聴いていただければ強耳をお持ちのハードコアマニアックス様なら全ての疑問が解決されるはず。オープニングのCHAOS.Kによるだらしないリップサービスと名曲DESTROYERの出だし部分はまさにあのバンドからの影響!さらに拍車をかける事となるのがこの時代には前代未聞であろう”誰だこの嬢”的レコードスリーブ!!これはメンバーの女好きが高じて製作されたデザインではないのです。日本のハードコアパンクファンの方ならきっとニヤリとしていただけるギミック的スリーブであることをここに記しておきます。

そう今のThe titsはこっちではなくあっちに向かっているのかも。。。 笑

最近ライブをする環境が増えているThe titsですが、今後どのような方向性で活動していくのか予測不可能なところも楽しみ!次作にリリースされる作品はノー文句な80’S九州ノイズコアをさらっと叩きつけてくるかもしれませんよ???レコードジャケット、音源、センス、ファッションetc 今の彼らの全てがぎっしりと詰まった究極の作品であることに間違いない。

FUCK DANCING LET’S FUCK!

shimokitazawa KILLERS / inoue



2018年1月6日 新宿アンチノック
OPEN 14:00 START 15:00
POGO77RECORDS PRESENTS OLD PUNKS 激闘市街戦
---THE TITS 7" レコ発ライブ---
THE TITS
CLEANERS
SLOWMOTIONS
THE LAST SURVIVORS
C
Rappa
QUESTIONS AND ANSWERS
BLACK AND WHITE
サリドマイド
PISTOL JOKE
COOKING CASPER
MALIMPLIKI
EXTINCT GOVERNMENT
THE PRISONER
TOM AND BOOT BOYS




COLOSSAL / コロッサル / BRAVE THE ELEMENTS (12")

COLOSSAL コロッサル

BRAVE THE ELEMENTS (12")


12"(レコード)(3) 2,160円(税込)

2001年結成、シカゴにて結成されたINDIE ROCK/EMO BAND"COLOSSAL"。USAの重要エモ/インディーレーベル"Count Your Lucky Stars"と"Topshelf Records"がタッグを組み6曲入りEPがついにリイシューです!

SlapstickやTuesday, Smoking Popes, The Lawrence Armsのメンバーが在籍していたようで、2016年にはあの"OWEN"とスプリットをリリースしていたので日本での人気も高いです。今作は2003年リリース、当時ASIAN MANからCDのみのリリースだったのでアナログリイシューはファンにとっては嬉しいですね。この2レーベル共同というのも意味があります。間違いなくゲットすべき一枚!2017年リイシュー。




FxOxH

Destroy Schedule By A Cause Of...


CD(4) 1,000円(税込)

東京西荻を中心に活動する4人組CROSS OVER THRASH HARDCOREバンド "FxOxH" が1stアルバムを自主リリース!!

それぞれの「好き」がはっきり現れたルックス!そして見た目のまんま斬れ味鋭いMETAL RIFF! HARD CORE PUNKの旨味が詰まったRHYTHM隊!そこに米西海岸仕込みのVocalが飛び出してきた!これが1つの音に纏まっている奇跡。そう、これはまさにCROSS OVERしたTHRASH HARD CORE!渾身のファーストアルバム!
〈text by CYCOSIS(大阪)M.A.N.VS.M.A.N(大阪)/ZORI〉




 

EL ZINE

vol.28



BOOK(11) 600円(税込)

●Linnea Olsson
(スウェーデンのメタルパンク・バンドSONIC RITUALのギタリストにして、一時期はフィンランドのポスト・パンク・バンドBEASTMILK~GRAVE PLEASURESでも活躍、現在は自身のソロ・プロジェクトMAGGOT HEARTでギター・ヴォーカルを務めるLinnea Olssonへのインタヴュー)

●Linnea Olsson関連バンド紹介
(Linnea Olssonがこれまでに関わったバンドの紹介テキスト)

●assembrage (12月にアルバムをリリースする大阪のデスメタリック・ハードコア・バンドassembrageへのインタヴューby 鈴木智士氏)

●908 Japan Tour 2017レポート
(10月にジャパン・ツアーを敢行した、米国デンバーのグラインド・コア・バンド908のメンバーによるツアーの感想)

●THE TITS
(1stシングル「対人嫌悪」をリリースする東京のハードコア・バンドTHE TITS。そのヴォーカルである狂介氏へのインタヴュー)

●Recordshops Recommended Records 2017
(レコード店さんに、2017年にリリースされた音源の中からオススメの作品を5枚挙げてもらいました。参加して頂いたレコード店さんは : ANSWER(愛知)、BASE(東京)、BOY(東京)、DISK UNION(関東&大阪)、DIGDIG(岡山)、KNOX(茨城)、MISERY(広島)、NAT(東京)、PUNK AND DESTROY(大阪)、TIMEBOMB(大阪)、WATERSLIDE(東京))

●45 REVOLUTION
(東京/下北沢のパンク・ショップ45 REVOLUTION。その店員であるエビネ氏(REDNECKS)へのインタヴュー&写真で綴るエビちゃんの一日by Shogo氏/ALTERNATIVE SOLUTION) 

●Mark from Beach Impediment Records & AGGRESSION PACT
(米国リッチモンドのハードコア・レーベル、Beach Impediment Recordsの主宰者にして、ex.WASTED TIME~現在はBOSTON STRANGLER等のメンバーと共に、AGGRESSION PACTで活動しているMarkへのインタヴュー。その後半) ●Umea Punk City (ex.AC4~現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

●The History of ABUSO SONORO
(90年代~00年代初頭にかけて活動していたブラジルのクラスト・コア・バンドABUSO SONORO。メンバーだったAngelo Brunoによるバンドのヒストリー)

●EEL
(米国ピッツバーグのノイズ・コア・バンドEELへのインタヴュー)

●高知ハードコア・シーンTRASH NOISE VIOLENCEレポート
(高知のハードコア・シーン・レポート&高知で活動しているパンク/ハードコア・バンドの紹介by井上氏/K-CLUB/CHAOTIC NOISE)

●ヒサネfrom NONONO
(再結成を果たした茨城の女性ヴォーカル・ハードコア・バンドNONONO。そのギター・ヴォーカルであるヒサネ氏へのインタヴューbyツトム氏/悲観レーベル)

●乳~にゅう~
(東京のイタコ・パンク・バンド「乳~にゅう~」へのインタヴューbyツトム氏/悲観レーベル)

●ハードコア・パンクとポスト・パンクが融合する瞬間の熱量
(ポスト・パンクの発生から、現在のポスト・パンク・リヴァイヴァルに至るまでを綴ったコラムby骸a.k.a. Guy氏/disk shop Misery/bloodsucker/ORIGIN OF M)

●書評 MDC:Memoir from a Damaged Civilization~
(2017年2月に初来日を果たし、2018年1月には再来日を予定しているMDC。そのヴォーカルであるDave Dictorの自伝「MDC:Memoir from a Damaged Civilization~」の紹介by 鈴木智士氏)

●LASHING SPEED DEMONS:HUSKER DU
(アメリカン・ハードコア・バンドHUSKER DU の詳細なバイオグラフィーby 大越よしはる氏)

●チャレンジ・インタヴュー
(コンノツヨシ(aka TOFU 666)氏[DESPERDICIO])




ELMO


Draw Morbid Brutality
7"(レコード)(1) 1,300円(税込)
東京True Chaotic Pure Brutal Newschool Hardcore・ELMOの前作より約4年振りの単独作となる2017年作がバンド初のアナログ7"EPで登場。 

「POWERVIOLENCE」「BRUTAL」「CHAOTIC」「BEATDOWN」「DOOM」「SLUDGE」「GRINDCORE」「BLACK METAL」「DEATH METAL」「NOISECORE」etc....ELMOを言葉や文字で説明する時によく登場するキーワードが幾つかある。もちろんELMOは間違いなくその全てに共通点を持っていると言って間違いないと思うし、そのどれとも形容出来る要素をしっかりとその音から感じる事が出来る、けど、それはあくまでも彼らを構成するパーツの話であって、結局そのどこにも収まりの良い場所は無い。

音だけで緊張や焦燥の念すらも覚えさせる完全に緊急事態と言える異常な体感速度を誇るブラストビート、残虐なんて言葉では現しきれない程に無慈悲で無機質な人間的温かみを一切感じさせない質感を持ちながら、タイムスリップの如く叩き落とされる空間がネジ曲がる程の異様なうねりを生み出すビートダウン、FASTとSLOWどちらにも圧倒的グルーヴを持ちながら、その両極面を肉体的な生々しさで往来する佇まいはまさしくPOWERVIOLENCEやSLUDGE、BEATDOWNでありながら、更にその先の先までいってしまっている。

粗さと繊細さを兼ね備えた粒子が凄まじく絶妙(最高)のバランスで同居したNOISEを全身に纏いながら冷たくドス黒く、鋭くも図太く響く音像はむちゃくちゃBRUTALでありEVILであり凄まじくEXPERIMENTAL、落書きの遊び心と芸術の美しさ、破壊と構築、その狭間 を突くのではなくその両方が同居している様相は完全に未知の更に奥の領域にまで突入している。

そして、まるで身体に狂気や殺意そのものが染み付いているかのような心の奥底から込み上げる震える程の憎悪と共に吐き出される激絶叫を人間離れした野性的感覚で落とし込んでいく圧倒的センスを持つヴォーカルは、もはやヴォーカルというか完全にBRUTALという概念そのものと言い切ってしまって良い程のBRUTALITYを放っていて相当危ない。

前述したキーワードとなる様々な音楽に確実に影響を受けながら、それを独自解釈で全く新しい音楽として仕上げる感覚、物凄い密度でまさしく本当の意味での混沌を生み出しながらも、何故かどこか人懐っこくキャッチーに響く。

これはELMOという完璧に新しいハードコアだと思う。

彼らは誕生から今日の今日までの約10年間の間ずっと変わらず、真剣に自分達の遊びと向き合い、自分達が最高だと思う事を純粋に追い続け、そして更新して来た。そうして生まれた音楽は時代・流行といった事とは一切関係なく、何年経っても新鮮な響きを持ち続ける。それが嘘だと思うなら、まずは彼らのBandcampにアクセスして10年前にリリースされた1st DEMOから聴いてみて欲しい。10年前のELMOがすぐにそれを証明してくれますよ。

ELMOの現時点での最新地点がヴィニールの溝に刻まれたこのレコードは、これまでの作品と比べてもかなり根深く危ない。針を落としてハウリングが鳴り始めるその僅かな空白の時間にすら何かがある、これこそまさにELMOだ。

いつだって絶対的で唯一無二で何にも媚びない、いつも心の底からゾクゾクするようなマジで最高な体験をさせてくれる、こんなバンド世界中見回してもどこにもいない、心の底から最高だと言える数少ない存在です。 

(インフォメーションより)



ご来店お待ちしております!

メールやお電話でも通販/お取り置き承っております!
お気軽にお問い合わせくださいませ!

通販について詳しくはこちらをクリック!

 
■■ディスクユニオン横浜西口店■■
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
e-mail: dy2@diskunion.co.jp  
営業時間:11:00~21:00
365日・年中無休
ブログ http://blog-yokohama-west.diskunion.net/
TWITTER http://twitter.com/#!/diskunion_dy2







ブログ内検索
■横浜西口店info
▼店舗情報
ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
営業時間:11:00~21:00 年中無休
TEL:045(317)5022
-----------
YOKOHAMA-NISHIGUCHI STORE
Bright Yokohama Bldg. 2F, 2-8-9 Minamisaiwai, Nishi-ku, Yokohama 220-0005
OPEN 11:00-21:00
-----------
e-mail:dy2@diskunion.co.jp

新品/中古品CDはオールジャンルで約20,000枚、レコードも約10,000枚の豊富な在庫で店内はギッシリです!常に新鮮な中古品で店内溢れております!是非、一度ご来店ください! 《取り扱いジャンル》 ROCK/POPS、 J-POP/ROCK、INDIES、HARD ROCK/HEAVY METAL、PUNK/HARDCORE、PROGRESSIVE ROCK、SOUL、HIPHOP/R&B、LATIN、JAZZ、WORLD、CLASSIC、SOUNDTRACK、 HOUSE/TECHNO   googlemapはこちらをクリック

▲2015年10月より変更しております。ご注意ください。

■twitter
instagram
FOLLOW US
@diskunion_yokohamanishiguchi
SHO DA SCOTTIE DJイベント【DIVE INTO MUSIC. 2018 SUMMER】
RECORD STORE DAY 2018
オールタイム・ロック・レコード買取リスト!
ロックCD高価買取リスト 2018 SPRING
「DOWN NORTH CAMP/ The believable media is around us EP」LP
ご予約受付中!!
「DJ KENTA / CONTEMPORARY VYBE 3」CD
好評発売中!
横浜西口店ではHIP HOPの高価買取実施中です!
HIPHOP R&B WANT LIST -A to Z-
UNDERGROUND HIPHOP CD WANT LIST
HIP HOP名盤 -国内帯付CD- 500円買取保証キャンペーン
横浜西口店高価買取リスト
▼当店独自高価買取リストをご用意しております。          
■買取 info.
▲買取申込書改定しました!

リンク
disk union各店のblog

■神奈川県内各店
横浜関内店
■東京都内各店
町田店
立川店
■お客様の声お寄せ下さい
▲ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望はこちらにお寄せください。 
フリーエリア