ディスクユニオン横浜西口店 □新品□ 11/21(火) パンク新譜入荷!G.B.H、HUSKER DU、AUTOCRATICS などなど♪
横浜駅西口徒歩5分!!新品 & 中古オールジャンル取扱店です。CDは約20,000枚、レコード約10,000枚の豊富な在庫をご用意しております。 買取も洋楽/邦楽/ジャンル問わず、CD/DVD/レコードの他、音楽書籍/音楽&映画Blu-rayディスクも承っております。買取も毎日行っております。お持込みかもしくは量が多い場合は直送でもOK!出張訪問も可能です!!送付や訪問は手数料無料です。まずはご相談ください!!

ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
買取専用フリーダイヤル:0120-553-421
営業時間:11時-21時/365日年中無休


G.B.H

MOMENTUM


CD(4) 1,620円(税込)

パンクとメタルの枠を飛び越え数多くのバンドに影響を及ぼしたUKハードコアレジェンド"G.B.H"。エピタフ(ヘルキャット)へ電撃移籍しリリースされた前作「PERFUME AND PISS」以来約7年振りの新作となる2017年作NEWアルバム!




HUSKER DU ハスカーデュー

EXTRA CIRCUS (帯/ライナー付き国内盤仕様)


CD(4) 1,620円(税込)
ディスクユニオン独占流通商品!限定500枚プレス!

後のパンク/ハードコア/オルタナといったアンダーグラウンドシーンに多大なる影響を与えたUS/ミネアポリス産の3人組"HUSKER DU"。1983年作「Metal Circus」のアウトテイクとして長年ブートレグで出回っていた5曲がついに正式音源化!未発表音源集「SAVAGE YOUNG DU(2017年)」の制作過程でマスター音源が発見され、ディスクユニオン独占流通の500枚限定国内盤仕様としてリリース決定!ライナーノーツは、高橋良和(現RENA/BE WATER RECORDS/ex.bluebeard/AS MEIAS)が担当。






AUTOCRATICS

THE AUTOCRATICS


CD(4) 2,592円(税込)


【オリジナル特典:dues新宿イベント参加券】

※オンラインショップでご予約のお客様※
こちらの特典はオンラインショップのみ、12月7日23:59までご予約頂いた方対象の「予約限定特典」とさせて頂きます。予めご了承ください。店舗ではイベント当日まで特典をお付けいたします。

■日時 2017年12月12日(火)
■時間 OPEN 20:15 / START 20:30(入場整列19:45~開始可能)
※整列開始可能時刻より前の整列は禁止となります。
※ビル下にたむろは、撤収のお声掛けをさせて頂く場合があります。
■料金 イベント参加券+1ドリンク500円
■会場 dues新宿
■内容 ライブ
■出演: THE AUTOCRATICS

<参加方法>
下記のディスクユニオン対象店舗にて11/22発売『THE AUTOCRATICS / THE AUTOCRATICS』を一枚お買い上げの方に先着でお渡しする「イベント参加券」を、当日会場までご持参ください。参加券1枚につき1名様がご入場いただけます。

<イベント参加券 配布対象店舗>
オンラインショップ/お茶の水駅前店/渋谷パンク・ヘヴィメタル館/下北沢店/吉祥寺店/町田店/関内店/千葉店/柏店/北浦和店/大宮店/池袋店/新宿パンクマーケット/横浜西口店/中野店/立川店

<注意事項>
※ご入場時にドリンク代を頂戴いたします。あらかじめご了承ください。
※イベント参加券は各店準備数がなくなり次第、配布終了とさせていただきます。
※イベント当日は必ずイベント参加券をご持参下さい。 券の紛失/盗難/破損他、いかなる場合も再発行は出来かねますのでご注意下さい。
※イベント参加券をお持ちでも、当日の会場の混雑状況によりご入場頂けない場合もございます。 ご入場は先着順となりますので、予めご了承下さい。
※イベント当日は係員の指示に必ず従ってください。
※ホール内禁煙となります。
※危険行為は禁止になります。万一の怪我などの責任は負いかねますので予めご了承下さい。
※ホール内ロッカーなどは御座いません。貴重品の管理は自己責任にてお願い申し上げます。
※開演中の写真撮影・録音・録画は禁止です。




ポスト2TONEを掲げ、結成10周年を迎えるオークラことジ・オートクラティクスの新作フルアルバムが完成。ゲストにORESKABANDを迎え、今まで以上に音の幅も広がった全15曲

SPECIALS,MADNESSに始まり80年代ネオスカバンド、果ては90'以降のSKA PUNKバンドまで脈々と続くSKAの歴史を引き継ぐオークラ。昨年末にはTHE SKA FLAMESの渋谷クアトロでのサポートに大抜擢、今年3月には日本最古のSKAイベント「CLUB SKA」出演、6月はOi-SKALL MATESと新宿LOFT2マン、等々、結成10年目にして着実に日本でも有数のSKAバンドとして歩んできているジ・オートクラティクスの5枚目のアルバムがついに完成。

新たなアーリーレゲエスタイルなどにも挑戦した前作ミニアルバム「Fall of the wall(SIWI260)」から約1年半。ついにフルアルバムが完成。今までのアップテンポな2TONE色はそのままに、ブルースやオーセンティックスカも取り入れ、ゲストにORESKABANDを迎えたデュエット曲、The Pioneers のカヴァーを収録など本作もチャレンジ精神を忘れず、攻めの姿勢を続けている。10年間ノンストップで今なおほぼ毎週末ライヴハウスやクラブで演奏するリアルバンドの証をこのディスクに刻み込みましたのでぜひご確認ください。 




V/ACATION

Your Name Here (7")


7"(レコード)(1) 1,296円(税込)

東京アンダーグラウンド発アメリカ経由マダガスカル行き!? 激ストレンジ・ハードコアバンド"V/ACATION(バケーション)"の新境地!! shipyardsの篠沢を新ベーシストに迎え入れ、キャリア初となる7インチをリリース!
 
1stアルバムで見せた初期衝動全開の爆発力とストレンジハードコアの新たな形。近年隆盛を見せるパワーバイオレンス/モダンハードコアに対する回答とも解釈できるストレートフォワードで重厚なサウンドが印象的だった前作。そして2017年、待望の単独7インチが完成した。ベースとなるアメリカン・ハードコア、例えばBLACK FLAGやDEEP WOUND, MINUTEMEN, MEAT PUPPETSと言ったバンドを連想させつつ、LOS CRUDOSやG.L.O.S.S.といったギリギリの危うさと緊張感が暴発したレイジング・ハードコアの影響も内包した今作品。新機軸となるアフリカン・ビートとパンクの融合が衝撃的な「Rebel Logo」や、初期のファンにはお馴染みのドタバタビートとキテレツなフレーズが耳をつんざく「Underground」、予想だにしなかったオルタナ/インディーロックアプローチも絶妙にマッチした「Jump the Space」。聴きどころが非常に多く、メンバーが傾倒する多様な音楽性が感じられるので、まさにバンドの軌跡を辿るようなサウンドに仕上がった。 メンバーは他にもSUPERDUMB, チーターズマニア, DIEGO, shipyards, ffeeco womanに在籍し、それぞれが独自のスタンスかつマイペースに活動中。メンバーチェンジを物ともせず制作されたこの一枚は、結成10年を迎えた"V/ACATION"が投じる強烈な新たな一手となる。彼らと旧知の仲でもある発売元のimakinn recordsは、過去にE.D.SEDGWICKやWE INSIST!, CHINESE FOOBALLの招聘だけでなく、OFFICE VOIDS, elicaのリリースでも知られる。全6曲収録(DLコード付)。





imakinn records & V/ACATION presents
 【Your Name Here】 

11/4(土) Shimokitazawa THREE 
adv¥2000(+1D)
OPEN/START 18:30

・V/ACATION
・A PAGE OF PUNK
・FUCKER
・LIFE IS WATER
・THIRTY JOY
・yep
DJ
・endless homework
・DJ BAKE 

フード
・ノザワBAKE

INFO imakinnrecords.blogspot.jp/


TOO CLOSE TO SEE

GOOD OLD DAYS 2


CD(4) 1,944円(税込)

全サラリーマンの希望の星 TOO CLOSE TO SEE 超絶大ヒット洋楽カバーアルバムの第2弾をなんと12年ぶりに突如発表。 

仕事をするかロックをするか子育てするかでお馴染みのTOO CLOSE TO SEE。 茨城県県西地区在住のサラリーマン3人組。2005年に発売し30000枚を超える大ヒットでムーブメントのひとつとなったカバーアルバム「GOOD OLD DAYS」の第2弾となる「GOOD OLD DAYS 2」をこの度発表することとなった。納得のいくものを作りあげるためにかけた制作期間は4年。その甲斐あって内容は絶賛に値する仕上がりとなっている。 

[Biography] 
2001年の結成時より徹底して『音楽は趣味であり、これがバンド本来の最終形態である』という姿勢を貫き、インディペンデントな活動を続けてきた彼ら。2004年9月の1st album ”Something nostalgic, Something precious”のリリースはイニシャル600枚スタートから2ヶ月で3000枚を突破した後もバックオーダーは止まらず、当時新人では異例の10,000枚を超えるロングセールスを記録。その後仕事をしながら、土日祝日を使いツアー活動を継続的におこない、翌年2005年11月に発表した新作はカバー曲のみのアルバムを制作。セールスは30,000枚を突破。 こうした活動の中であまりにも簡単に夢が叶いすぎてしまったことが怖くなり、2006年後半からライブ活動を休止。作曲活動の傍ら、子育て、草野球に本気で取り組んだ。そして周りから騒がれなくなって来た2008年にシングル「Eternal Baseball Boy」と2ndアルバム「Days Again」を連続して発表。三人として重圧もなくなり順風満帆に見えた2009年、Drの宮崎が当時不景気の象徴であるリーマンショックに巻き込まれ転勤をよぎなくされる。がしかし、活動を止めず30代に突入する。その付近からもう一度自分達のサウンドを確立したいと想い、その為には『何年かかっても』を合い言葉に5年の歳月をかけ2013年に3rdアルバム「Days Alive」を発表。生きている時間は限られていると知り、その後中間管理職になってしまった三人はツアーに行っている時間がもったいないとなり、その作品のレコーディング終了後すぐに次作の制作を開始する。それが2005年に発売したカバーアルバム「GOOD OLD DAYS」の第二弾となる「GOOD OLD DAYS 2」。制作に4年かかった。そして現時点2017年9月でも三人は三人が楽しめる事を探しているのである。彼らの『趣味で音楽をずっと続けていきたい』という想いは17年経とうとしてる今も変わっていない。そして唯一無二である彼らには周りのバンドの栄光と言われる物は通用しない。2000年代中期の売れてた時代に『プロ野球チップスをたくさん買えるようになったくらいで、バンドが一人歩きして誰かの物になってしまった感覚が切ない』とコメントを残している。彼らは今後、ライブが出来なくなったりアルバムが出せなくなっても生涯現役だろう。ここまで続いた事がすごいのではなく、今も三人で音楽を作る事が好きだということがすごいのである。どんな時代が来てどんな物が流行ろうと、彼らは彼らなのである。過去の思い出は素敵であり今の三人を作り上げた物であることは紛れも無い。しかし今は擦り切れた三人にふさわしい光を解き放っていたいそうだ。そんな思いをTOO CLOSE TO SEEの音楽に詰め未来へ向かって今も活動を続けている。




HUSKING BEE

HUSKING BEE LIVE AT FEVER 2017


【先着特典:ステッカー】


CD+DVD(19) 4,000円(税込)


【先着特典:ステッカー】


※特典は無くなり次第終了となります。




 





日本のロックシーンに金字塔を打ちたてた“HUSKING BEE”の4年ぶりとなる映像作品がリリース!


9月16日に新代田FEVERにてMOROHAをゲストに招いて行われたイベント「HUSKING BEE presents Resonance MOROHA-Stay In Touch-」のライブ全曲を収めたDVDに、クラウン移籍以降のMusic Video3曲を収録予定。さらに、同ライブの音源を丸々収めたCDとの2枚組というファンには堪らない内容になっています。収録曲は大ヒット曲『WALK』をはじめ、昔からの人気曲『新利の風』『欠けボタンの浜』から最新作まで、まさに“ベスト・オブ・ハスキン”と呼べるラインナップ!コアファンはもちろんのこと、かつてのファンに改めて現在のハスキンをアピール出来る内容になっています。 

[Live at FEVER 2017.9.16] ※DVD/CDの収録内容は同じになります。
01. 摩訶不思議テーゼ
02. Feedback Loop
03. Put On Fresh Paint
04. Nonesuch
05. Anchor
06. Suolo
07. Once So Close
08. A Small Potato's Mind
09. Spitfire
10. Carry You
11. Skyscraper
12. Ring Sizer
13. Sun Myself
14. Across The Sensation
15. New Horizon
16. 新利の風
17. Walk
18. Re-By Chance feat. MOROHA
19. 欠けボタンの浜
20. The Steady-State Theory
21. Question 

[Bonus]※DVD
Across The Sensation (MV)
Spitfire (MV)
Re-By Chance feat. MOROHA (MV)
Behind the scenes at FEVER


 

The 69yobsters

My Aggro Familia (7")


7"(レコード)(1) 1,080円(税込)

レーベル設立後早くも7枚目のシングル曲!

去年は2枚の7"EPを発表したThe 69yobstersの約1年ぶりのシングル曲!彼らのメンバーは勿論、親愛なる友人や家族に贈るキャッチーなReggae song! B面には、またまた彼らなりに消化したSoulナンバー収録。2曲共Organキレキレです。



ご来店お待ちしております!

メールやお電話でも通販/お取り置き承っております!
お気軽にお問い合わせくださいませ!

通販について詳しくはこちらをクリック!
http://blog-yokohama-west.diskunion.net/Entry/479/

 
■■ディスクユニオン横浜西口店■■
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
e-mail: dy2@diskunion.co.jp  
営業時間:11:00~21:00
365日・年中無休
ブログ http://blog-yokohama-west.diskunion.net/
TWITTER http://twitter.com/#!/diskunion_dy2






友だち追加数
ブログ内検索
■横浜西口店info
▼店舗情報
ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
営業時間:11:00~21:00 年中無休
TEL:045(317)5022
e-mail:dy2@diskunion.co.jp

新品/中古品CDはオールジャンルで約15,000枚、レコードも約5,000枚の豊富な在庫で店内はギッシリです!常に新鮮な中古品で店内溢れております!是非、一度ご来店ください! 《取り扱いジャンル》 ROCK/POPS、 J-POP/ROCK、INDIES、HARD ROCK/HEAVY METAL、PUNK/HARDCORE、PROGRESSIVE ROCK、SOUL、HIPHOP/R&B、LATIN、JAZZ、WORLD、CLASSIC、SOUNDTRACK、 HOUSE/TECHNO   googlemapはこちらをクリック

▲2015年10月より変更しております。ご注意ください。

「唾奇 / 道-TAO-」CD
2月下旬発売予定!
ご予約承り中!
■twitter
instagram
FOLLOW US
@diskunion_yokohamanishiguchi
横浜西口店高価買取リスト
▼当店独自高価買取リストをご用意しております。          
■買取 info.
▲買取申込書改定しました!

リンク
disk union各店のblog

■神奈川県内各店
横浜関内店
■東京都内各店
町田店
立川店
■お客様の声お寄せ下さい
▲ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望はこちらにお寄せください。 
フリーエリア