ディスクユニオン横浜西口店 10/20(金) メタル新譜情報!元IN FLAMESのメンバーにより新バンド CYHRAやEUROPE、TRIVIUM、GWARの新作!
横浜駅西口徒歩5分!!新品 & 中古オールジャンル取扱店です。CDは約20,000枚、レコード約10,000枚の豊富な在庫をご用意しております。 買取も洋楽/邦楽/ジャンル問わず、CD/DVD/レコードの他、音楽書籍/音楽&映画Blu-rayディスクも承っております。買取も毎日行っております。お持込みかもしくは量が多い場合は直送でもOK!出張訪問も可能です!!送付や訪問は手数料無料です。まずはご相談ください!!

ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
買取専用フリーダイヤル:0120-553-421
営業時間:11時-21時/365日年中無休

2017/10/20(金)

≪メタル新譜情報≫

■EUROPE / WALK THE EARTH (2,700円)
<完全生産限定盤 / CD+DVD> (5,184円)

EUROPE / ヨーロッパ / WALK THE EARTH  / ウォーク・ジ・アース<完全生産限定盤 / CD+DVD>
北欧ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの始祖、
通算11枚目のオリジナル・アルバムが完成。
日本独自企画の3,000枚完全生産限定盤は、興奮の坩堝と化した『LOUD PARK 13』のライヴ映像をフル収録のDVD付き。

1987年に名曲『ファイナル・カウントダウン』と同名アルバムをウルトラヒットさせて、スウェーデンから世界的な存在へと上り詰めた北欧ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの始祖=ヨーロッパが、通算11作目のオリジナル・アルバムをリリース!日本独自企画で、3,000枚完全限定生産エディションも発売。ヘッドライナーを凌駕するほどの盛り上がりをみせた、『LOUD PARK 13』でのライヴ映像をフル収録したDVDが付属される。さらに限定盤のみSHM-CD仕様。 レコーディングは、ロンドンにある伝説的な『Abbey Road Studios』にて行なわれた。プロデューサーは前作「WAR OF KINGS」に引き続き、米国人のデイヴ・コッブ。本作発表直後の2017年11月からは、大先輩であるDEEP PURPLEの英国ツアーにスペシャル・ゲストとして参加する。


【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・クリアファイル(ジャケット・デザイン)
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
 



 
■CYHRA / LETTERS TO MYSELF (2,700円)
CYHRA / サイラ / LETTERS TO MYSELF / レターズ・トゥ・マイセルフ
スウェーデンを代表するメタル・プレイヤーたちによる
注目の新バンドのデビュー・アルバム。

ジェイク・E(Vo、元アマランス)、イェスパー・ストロムブラード(G、元イン・フレイムス)、ピーター・イワース(B、元イン・フレイムス)、アレックス・ランデンバーグ(Ds、元ラプソディ)が提示する最上級のモダン・メロディック・メタル。
日本盤ボーナス・トラック1曲収録

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・クリアファイル(A4サイズ)
 




  
■TRIVIUM / SIN AND THE SENTENCE (2,654円)
TRIVIUM / トリヴィアム / SIN AND THE SENTENCE / ザ・シン・アンド・ザ・センテンス
最も純粋なるメタル・スピリットが解き放たれるとき、全ての罪に判決が下される… 現メタル・シーンに確固たる実力と存在感を持って君臨するサムライ・メタル集団、 TRIVIUM(トリヴィアム)が、恐るべき強靱さと怪物級の音圧を武器に、今そのピュ アなメタル・スピリットを解放する! アルバム毎に凄まじく成長し続ける彼らが放つ、通 算8作目となる最新作『THE SIN AND THE SENTENCE』、堂々完成!  

新世代メタルの旗手としてシーンに登場し、彼らの存在が、オールド・メタル・ファンと若いメタル・ファン の垣根をなくした、とも言われるほど、その圧倒的な存在感でシーンをリードし続ける、Roadrunner Recordsが誇る最重要メタル・アクト、TRIVIUM。2003年にデビューを果たし、Roadrunnerに移 籍後のアルバム『ASCENDANCY』でワールド・ワイド・デビュー、その後躍進を続ける彼らが産み出す、 その類まれなるセンスとプレイヤビリティから放たれる強靭なメタル・サウンドに究極のメロディを織り交ぜた 音像は、世界中のメタル・ファンを狂喜乱舞させ続けている。 アルバムを発表する毎に目を見張るほどの成長を見せてきた彼らが、クラシック・メタルの要素を現代的 なサウンドで表現した前作『SILENCE IN THE SNOW』より約 2 年ぶりとなる最新作『THE SIN AND THE SENTENCE』を完成させた…!  

Roadrunner デビュー作『ASCENDANCY』(2005 年)で一躍新世代メタルの旗手として世界 にその名を轟かせ、続く『THE CRUSADE』(2006年)ではよりメロディに重点を置いたヘヴィ・サウン ドでその人気をより大きくし、『SHOGUN』(2008年)ではメロディアスなパートとヘヴィなパートのダイ ナミックなコントラストが大きなうねりを見せるTRIVIUM流ヘヴィネスを確立、タイトル通りメタル戦国時 代の若将軍へと登り詰めていく。その後もアルバム全体を一つの表現方法とする新たな試みで作られた 『IN WAVES』(2011 年)、DISTURBED のデイヴィッド・ドレイマンのプロデュースによる、モダン・ ヘヴィネスの要素をも飲み込んだ『VENGEANCE FALLS』(2013 年)、そしてクラシック・メタルから の影響を自分達の解釈で現代的ヘヴィさで表現した前作『SILENCE IN THE SNOW』(2015 年)と、アルバムを発表する毎に巨大化していくその音像は世界中のメタル・ファンはもちろんの事、ライト なヘヴィ・ミュージック・ファンまでも取り込んできた。


その彼らが、遂に最新作『THE SIN AND THE SENTENCE』を完成させた! レコーディング中の Updateなどを一切することなく秘密裏に制作された今作は、LAMB OF GODやGOJIRAとの仕事で も知られる超重量級ヘヴィネスの魔術師、Josh Wilburプロデュースのもと、カリフォルニアのサンタ・アナ にある Hybrid Studios でレコーディングされた作品だ。2017 年 8 月に突如タイトル曲となる新曲 「The Sin And The Sentence」を発表、その重量級の疾走感と、クリーン・ヴォーカルとグロウル/ス クリームとを巧みに交差させていくヴォーカル・スタイル、そして圧巻のブラスト・ビートから邪悪なまでのヘヴ ィネスを吐き出していくその圧倒的音像と、過去彼らが発表してきた様々な楽曲の集大成的サウンドは、 TRIVIUMファンのみならず全メタル・ファンを熱狂させている。 

この1曲だけでも新たなTRIVIUMサウンドにノックアウトされてしまうほどだが、彼らはそれだけで許す はずがない。Matthew Kiichi Heafy(vo/g)とCorey Beaulieu(g)、Paolo Gregoletto (b)という鉄壁の布陣に加え、新たにバンドの土台を強靱なビートで支える新ドラマー、Alex Bent (dr)という編成となったこのTRIVIUMは、過去のTRIVIUMサウンドをダイナミックに全て融合させ た恐るべき新たなTRIVIUMの「音」を手に、徹底的にリスナーを彼らのうねりに飲み込んでいくのだ。 前作発表後となる2016年、彼らは2003年のデビュー作『EMBER TO INFERNO』を新たなアー トワークのもと『AB INITIO』というアルバムとして生まれ変わらせた。『SILENCE IN THE SNOW』で クラシック・メタルや北欧メタルへの傾倒を強く感じさせた彼らが、デビュー・アルバムと再び向き合うことで 当時の火を噴くような激しさと現在の多岐に亘るヘヴィネスの表現方法を高次元で融合させることとなり、 その結果として生まれたのが、この圧倒的なまでの存在感を持つ最新作だと言えるだろう。 

<日本盤ボーナス・トラック収録!>



■GWAR / BLOOD OF GODS (2,484円)
世界で最も危ないヘビィメタル/ハードロックバンド
グワァーの最新作!


“死”すらもGWARを倒すことは出来ない!2014年3月の奇跡の初来日公演とカリスマ・ヴォーカリスト、オーデラス・ウランガスの急逝を経て、史上最凶のモンスター・メタル・バンドが蘇る!GWARの14thアルバム『ザ・ブラッド・オブ・ゴッズ』リリース。

太古の昔、宇宙の果てから“地球”という名のドロの球に降臨したGWAR。彼らは恐竜を絶滅させ、猿を犯して人類の始祖となった。自らの醜悪な子孫を憎んできた彼らは長いあいだ南極の氷の中に閉じ込められてきたが解き放たれ、ヘヴィ・メタル・バンドとしての活動を開始。その轟音で我々を苦しめてきた。

西暦1984年に始動したGWARはメタル・インディーズの名門『メタル・ブレイド・レコーズ』から発表した『スカムドッグス・オブ・ザ・ユニヴァース』(1990)で世界的な注目を集める。
そのハードなサウンドとグロテスクなホラー調ヴィジュアル、そしてシアトリカルで血生臭いライヴ・パフォーマンスは現代のメタルに多大な影響を与え、スリップノット
やローディ、そして同郷ヴァージニア州リッチモンド出身のラム・オブ・ゴッドなどのルーツとしてリスペクトされてきた。また、彼らはピッツバーグで録音したライヴ・アルバムに『Live From Mt. Fuji』と名付けるなど、親日家としても知られている。

通算14作目のスタジオ・アルバムである『The Blood Of Gods』は2014年3月23日にオーデラス・ウランガス(人間名デイヴ・ブロッキー)が不死の力を失い、自らの剣で貫かれて斃れてから初となるニュー・アルバムだ。ヴォーカルにブロサー・ザ・バザーカー(人間名マイケル・ビショップ)が加わり、ヴァイキングのデス・マシンや大統領暗殺計画、人類の殺戮、肥満死の恐怖などが描かれている。北欧神話のラグナロクにも通じる終末観が繰り広げられる。
激烈なメタル・サウンドに乗せて、殺せ!犯せ!燃やせ!と高らかに歌い上げる破壊衝動は、デビュー30年以上を経ながらも揺らぐことがない。

本作はまた、オーデラスに捧げる鎮魂歌でもある。「ファック・ディス・プレイス」では“オーデラスよ、こんな膿汁の世界に俺たちを置き去りにしやがって!”と、GWARらしい表現で彼の魂を悼んでいる。また「ファントム・リム」では彼を失った喪失感を“幻肢痛”(欠損した身体の一部に痛みを感じること)に例え、今でも彼の存在を感じ続けると訴えかけている。アルバムの最後を飾るAC/DCのカヴァー「流血の叫び」も、GWARならではのアレンジで生まれ変わっている。
キング・クリムゾンやウルヴァー、ボジオ/レヴィン/スティーヴンズなどのミックスを手がけてきたローナン・クリス・マーフィーをプロデューサーに迎えたサウンドは、GWARが今もなお殺傷力に満ちていることを証明するものだ。GWARが奏でる人類絶滅のサウンドトラックが、いま世界に鳴り響く。
 

 

ご来店お待ちしております!


メールやお電話でも通販/お取り置き承っております!
お気軽にお問い合わせくださいませ!

通販について詳しくはこちらをクリック!

 
■■ディスクユニオン横浜西口店■■
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
e-mail: dy2@diskunion.co.jp  
営業時間:11:00~21:00
365日・年中無休
ブログ http://blog-yokohama-west.diskunion.net/
TWITTER http://twitter.com/#!/diskunion_dy2

友だち追加数
ブログ内検索
■横浜西口店info
▼店舗情報
ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
営業時間:11:00~21:00 年中無休
TEL:045(317)5022
e-mail:dy2@diskunion.co.jp

新品/中古品CDはオールジャンルで約15,000枚、レコードも約5,000枚の豊富な在庫で店内はギッシリです!常に新鮮な中古品で店内溢れております!是非、一度ご来店ください! 《取り扱いジャンル》 ROCK/POPS、 J-POP/ROCK、INDIES、HARD ROCK/HEAVY METAL、PUNK/HARDCORE、PROGRESSIVE ROCK、SOUL、HIPHOP/R&B、LATIN、JAZZ、WORLD、CLASSIC、SOUNDTRACK、 HOUSE/TECHNO   googlemapはこちらをクリック

▲2015年10月より変更しております。ご注意ください。

■twitter
instagram
FOLLOW US
@diskunion_yokohamanishiguchi
横浜西口店高価買取リスト
▼当店独自高価買取リストをご用意しております。          
■買取 info.
▲買取申込書改定しました!

リンク
disk union各店のblog

■神奈川県内各店
横浜関内店
■東京都内各店
町田店
立川店
■お客様の声お寄せ下さい
▲ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望はこちらにお寄せください。 
フリーエリア