ディスクユニオン横浜西口店 8/25(金)メタル新譜情報!THE HAUNTED、LEPROUS、THUNDER FALLなどなど♪
横浜駅西口徒歩5分!!新品 & 中古オールジャンル取扱店です。CDは約20,000枚、レコード約10,000枚の豊富な在庫をご用意しております。 買取も洋楽/邦楽/ジャンル問わず、CD/DVD/レコードの他、音楽書籍/音楽&映画Blu-rayディスクも承っております。買取も毎日行っております。お持込みかもしくは量が多い場合は直送でもOK!出張訪問も可能です!!送付や訪問は手数料無料です。まずはご相談ください!!

ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
買取専用フリーダイヤル:0120-553-421
営業時間:11時-21時/365日年中無休

2017/8/25(金)

≪メタル新譜情報≫


■THE HAUNTED  /
 STRENGTH IN NUMBERS (2,592円)
スウェーデンの新世代メタル・バンド、ザ・ホーンテッド、新編成による第2弾、3年振り通算9枚目の新作登場!! 

2代目ヴォーカルのマルコ、初代ドラマーのエイドリアン、そして新ギタリストのオラを迎えた新生ザ・ホーンテッドの2作目、通算9枚目の新作登場!

伝説のメロディック・デス・メタル・バンド、アット・ザ・ゲイツに在籍していたアンダース(g)、ヨナス(b)のビョラー兄弟とエイドリアン・アーランドソン(dr)が中心になって結成。
もう一人のギターに元SÉANCE、WITCHERYのパトリック・ヤンセン、ヴォーカルにMARY BEATS JANEのピーター・ドルヴィングを加えた5人編成でデビュー・アルバム「ザ・ホーンテッド」を1998年にリリース。

その後ピーターとエイドリアンが脱退、ヴォーカルにFACEDOWNのマルコ・アロ、ドラムにKONKHRAのペール・モラー・ヤンセンが加入し2000年同郷のイン・フレイムスとのカップリングで初来日公演を行いました。

その後オリジナル・ヴォーカリストのピーターが復帰、海外のレコード会社をEARACHEからCENTURY MEDIAに移籍し、 2004年に4thアルバム「リヴォルバー」を、2006年に5thアルバム「デッド・アイ」をリリース。アンダースとヨナスが、一時期アット・ザ・ゲイツの再結成ツアーに参加しましたが、2008年に6thアルバム「ヴァーサス」をリリースし、ザ・ホーンテッドとしての結束の固さを証明します。

そして2011年、バンドとしての新境地を開拓した通算7枚目となる「アンシーン」をリリース。
その後音楽性の相違によりバンドが分裂しますが、ヤンセンとヨナスが中心となり、バンドを再建、2代目ヴォーカルのマルコ、初代ドラマーのエリドリアン、そして新ギタリストのオラを迎えて制作された、復活作「イグジット・ウーンズ」を4年半ぶりにリリースし、2014年ラウドパークに参加、2015年に8回目となる来日公演を行いました。
そして、2017年、通算9枚目となる新作「ストレングス・イン・ナンバーズ」をリリースします。

JONAS BJORLER :   BASS (ex-At The Gates)
OLA ENGLUND  :  GUITAR 
PATRICK JENSEN  :  GUITAR (Witchery,ex-SEANCE)
ADRIAN ERLANDSSON  :  DRUM (ex-At The Gates)
MARCO ARO  :  VOCALS (The Resistance, ex-Facedown)
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ (ジャケット・デザイン)
サイズ:37mm × 37mm
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。



■Thunder Fall / GLORIOUS A NEW WORLD (2,571円)
THUNDER FALL / サンダー・フォール / GLORIOUS A NEW WORLD / グロリアス・ア・ニュー・ワールド
実の兄弟によるツイン・ギターを擁する、メロディック・メタルの若き急先鋒、メロディーとパワーと疾走感を詰め込んだ、渾身の1stアルバム。

<バイオグラフィー>
2012年春、メロディック・パワー・メタル・バンド:Thunder Fall結成。
約7か月の間に渋谷O-EASTやZepp DiverCityでのステージ、MYPROOFやHeavensDust、My Material Season等とのオムニバスに楽曲が収録されるなど精力的に活動を行なっていたが、リーダーの四郎丸裕也(G)がジストニアという病に侵され、一時活動休止。


2014年春、新Vo:上松寛太郎を迎えて活動を再開するも、まだメンバーは常に流動的であった。同年の夏から秋にかけて、裕也の実弟である四郎丸丈二(G)と伊藤あおい(Key)が加入し、大柴拓馬(B/Delgesu)、元帥(Ds/IRON ATTACK!)等のサポートを受け、現在のラインナップとなる。
活動当初より疾走、メロディー、Gのツイン・リード、Keyリードを存分に取り入れ、方向性は明確に打ち出されており、結成最初期の楽曲である“Journey Of The War”、“Battle Cry”も輝き続けている。これらは当時19歳であった四郎丸裕也のペンによるもので、以降も更なるメロディー、コーラス、オーケストレーション、テクニックに磨きをかけ、感涙物のパワー・メタルを打ち出している。

1stアルバムには実の弟、当時20歳の四郎丸丈二のペンによる楽曲も2曲、兄弟の共作が1曲収録されている。いずれも兄単体での楽曲とは異なる、激情とドラマティックさ、そしてどこか切なさを感じさせ、多様さあふれる中にも、更なる彩りを加えることに成功している。


またジャケットやアートワークに関しては「既存のメタルのイメージ」とは異なる部分を打ち出しており、これまでの作品の全てに写真を使用したジャケットを採用している。人々の心にすっと入り込むようなデザインの数々は、その楽曲にも共通している部分があり、「徹頭徹尾メタルだが何処か聴きやすい/見やすい」、「数多くのアーティストの中から何度でも選びたくなる」…そんなオリジナリティーが既に確立されているのではなかろうか。それはメンバーのバックグラウンドの広さに裏付けされており、各界の英雄達の遺した作品に憧れ、自らも素晴らしき世界を切り開こうとする「鋼鉄の叫び」なのだ。
さあ集え、鋼鉄の戦士達!!!

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・CD-R (マイナス・ワン音源)

 



■LEPROUS/ MALINA (2,592円)
LEPROUS / レプラス / MALINA / マリナ
ノルウェー発!北欧プログレッシヴ・メタル・バンド、エンペラーのイーサーンのバックバンドとしても知られるレプラスの2年ぶり5thアルバム登場!!
ノルウェーのプログレッシヴ・メタル・バンド、レプラス。

エンペラーのフロントマンであるイーサーンのバックバンドとして活躍、2011年, 2013年には、そのイーサーンに同行し来日公演を行った彼等。待望の5thアルバム登場!!

プログレッシヴ、アヴァンギャルド・メタル・バンド、レプラスは、ノルウェーのNotoddenで結成されました。
デビュー・アルバム「TALL POPPY SYNDROME」を2009年に発表、オルタネイティヴ・モダン・へヴィネスに、プログレッシヴ・ロックの要素を混ぜ合わせた独自のサウンドで、一部のマニアの間で話題を呼びました。

伝説のブラック・メタル・バンド、エンペラーのフロントマンであるイーサーンの義理の弟、エイナルが在籍しており、そのからみでイーサーンの ソロ作に参加、イーサーンのライブでのバックバンドとしても活躍していました。
2011年セカンド・アルバム「BILATERAL」をリリース、その後イーサーンの初来日公演にバックバンドとして同行、2013年には、再来日公演が行われ、それに合わせサード・アルバム「コール」を日本で発表、待望の日本デビューを果たしました。
その後2015年、4thアルバム「ザ・コングレゲイション」をリリース、2016年1月に3度目の来日公演を行っています。

そして2017年、通算5枚目となる新作「マリナ」を発表、卓越した楽曲構築術とスリリングな曲展開が楽しめる新作をお楽しみください。

LEPROUS :
EINAR SOLBERG:vocals and synth
TOR SUHRKE:guitar
BAARD KOLSTAD:drums
SIMEN BORVEN:bass
Robin Ognedal:guitar
 




■モトリー・クルー / XXX: 30 Years of Girls, Girls, Girls
(初回生産限定盤 CD+DVD)(4,104円) ≪通常盤≫ (2,700円)
 
MOTLEY CRUE / モトリー・クルー / XXX: 30 Years of Girls, Girls, Girls(通常盤)
1981年にロサンゼルスで結成されたモトリー・クルーは、自主制作盤のリリースを経て翌年メジャ・ーデビューを飾った。83年にセカンド・アルバム『シャウト・アット・ザ・デビル』で全米にLAメタル旋風を巻き起こし、85年のサード・アルバム『シアター・オブ・ペイン』では、派手なグラム・スタイルのファッションを流行させた。さらにこのアルバムからのシングル曲「ホーム・スイート・ホーム」をヒットさせ、メタル・バンドがアルバムにバラードを収録するという方程式を定着させた。彼らは天性のスターであり、常にセンセーショナルな存在であり続けた。

似通ったバンドが巷に溢れかえると、彼らはガラッとイメージを変えてみせた。1987年5月にリリースされた4作目『ガールズ、ガールズ、ガールズ』は、全米アルバム・チャート初登場5位、最高2位まで上り詰めた大ヒット作である。黒のレザーに身を包み、ハーレー・ダビッドソンに跨り、タフでマッチョなイメージに変身。6月からスタートした全米ツアーではホワイトスネイクをサポートに従え、ステージにハーレーで登場し、女性コーラス・デュオ“ザ・ナスティ・ハビッツ”を帯同させ、NASAの開発によって誕生した360度回転するドラム台などド派手な仕掛けで観衆を熱狂させた。

ところが『ガールズ、ガールズ、ガールズ』リリース前後、モトリー・クルー、特にニッキーは“頽廃”としか言い様のない生活を送っていた。1986年の1月から3月まで『シアター・オブ・ペイン』の欧州ツアーを終えたバンドはオフに入り、トミー・リー(ds)はTVスターのヘザー・ロックリアと結婚、ヴィンス・ニール(vo)は84年末に起こした交通事故の判決により30日間刑務所に収容されるなど、音楽以外の話題を多く振りまいていた。そんな中でニッキー・シックス(b)はヘロイン漬けの日々を過ごしている。彼のドラッグ歴は長かったが、常用者となったのはこの頃からだった。1987年12月に行われた来日公演時の精神状態はとりわけ酷く、“自分が今、最高なのか最悪なのか判断がつかない”ほどであったという。そして米国に戻った直後、彼はハリウッドのホテルでヘロインの過剰摂取により昏睡状態に陥り、一時心肺停止となってしまう。その後ニッキー及びバンドのメンバーはクリーンになることを宣言し、5作目の『ドクター・フィールグッド』(1989年)で遂に全米ナンバーワンとなる。

『ガールズ、ガールズ、ガールズ』は、そんな頽廃したロックンロール・ライフの真っ只中から生まれた狂気の作品である。音楽的にはたいへん充実しており、プロデューサーは『シャウト・アット・ザ・デビル』から3作連続となるトム・ワーマン。ヘヴィ・メタリックなサウンドにさらに磨きをかけ、都会的なサウンドを演出している。本作からは3枚のシングルがカットされ、「ガールズ、ガールズ、ガールズ」、「オール・アイ・ニード」のミュージック・ビデオは、放送禁止となったにも関わらずチャートを駆け上った。このことからも当時の彼らの勢いが伺えるだろう。米ポルノ界の大スター、トレイシー・ローズのことを歌った「オール・イン・ザ・ネーム・オブ…」や、ドラッグ漬けの日々を歌った「ダンシング・オン・グラス」など、歌詞の内容はどれも刺激的なものばかり。当時のロサンゼルスの街の空気をそのままパッケージしたかのようなサウンドと歌詞で、バンドは頂点を極めたのだった。

「今年で『ガールズ、ガールズ、ガールズ』が30歳になったとは信じ難い」と、ニッキー語っている。また、「30年経って、この作品を掘り起こす新しい世代のファンを見ることができるなんて、本当にクールだ」とも言っている。モトリー・クルーの作り出した音楽、彼らの生活の中から生まれたロックは普遍的であり、いつの時代でもどの世代にも刺激的に響くはずだ。
 




 
■クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ / ヴィランズ (2,160円)
※Tシャツ付セット (4,860円) サイズM/L

QUEENS OF THE STONE AGE / クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ / VILLAINS / ヴィランズ
フジロック出演も話題のクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジがマーク・ロンソンをプロデューサーに迎えた4年ぶり待望の最新作『VILLAINS』をリリース!
全米チャートで1位を獲得した前作『…Like Clockwork』以来、4年振りとなる本作には、マーク・ロンソンの他、共同プロデューサーに、長年のパートナーでグラミー賞プロデューサーのマーク・ランキン、そしてレコーディング・エンジニアには、クリエイション・レコーズ全盛期のマイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、ライド、スワーヴドライヴァーらの作品に関わり、アークティック・モンキーズやフー・ファイターズも手がけるアラン・モウルダーという鉄壁の布陣!
 



ご来店お待ちしております!

メールやお電話でも通販/お取り置き承っております!
お気軽にお問い合わせくださいませ!


通販について詳しくはこちらをクリック!
http://blog-yokohama-west.diskunion.net/Entry/479/


 ■■ディスクユニオン横浜西口店■■
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
e-mail: dy2@diskunion.co.jp  
営業時間:11~21時
365日・年中無休
ブログ http://blog-yokohama-west.diskunion.net/ 


友だち追加数
ブログ内検索
■横浜西口店info
▼店舗情報
ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
営業時間:11:00~21:00 年中無休
TEL:045(317)5022
e-mail:dy2@diskunion.co.jp

新品/中古品CDはオールジャンルで約15,000枚、レコードも約5,000枚の豊富な在庫で店内はギッシリです!常に新鮮な中古品で店内溢れております!是非、一度ご来店ください! 《取り扱いジャンル》 ROCK/POPS、 J-POP/ROCK、INDIES、HARD ROCK/HEAVY METAL、PUNK/HARDCORE、PROGRESSIVE ROCK、SOUL、HIPHOP/R&B、LATIN、JAZZ、WORLD、CLASSIC、SOUNDTRACK、 HOUSE/TECHNO   googlemapはこちらをクリック

▲2015年10月より変更しております。ご注意ください。

「唾奇 / 道-TAO-」CD
2月下旬発売予定!
ご予約承り中!
■twitter
instagram
FOLLOW US
@diskunion_yokohamanishiguchi
横浜西口店高価買取リスト
▼当店独自高価買取リストをご用意しております。          
■買取 info.
▲買取申込書改定しました!

リンク
disk union各店のblog

■神奈川県内各店
横浜関内店
■東京都内各店
町田店
立川店
■お客様の声お寄せ下さい
▲ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望はこちらにお寄せください。 
フリーエリア