ディスクユニオン横浜西口店 □新品□ 8/19(金)世界同時発売!SODOM、SABATON新作入荷しました!
横浜駅西口徒歩5分!!新品 & 中古オールジャンル取扱店です。CDは約20,000枚、レコード約10,000枚の豊富な在庫をご用意しております。 買取も洋楽/邦楽/ジャンル問わず、CD/DVD/レコードの他、音楽書籍/音楽&映画Blu-rayディスクも承っております。買取も毎日行っております。お持込みかもしくは量が多い場合は直送でもOK!出張訪問も可能です!!送付や訪問は手数料無料です。まずはご相談ください!!

ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
買取専用フリーダイヤル:0120-553-421
営業時間:11時-21時/365日年中無休

2016/8/19(金)

≪メタル新譜情報≫

■SODOM / ディシジョン・デイ
<初回限定盤CD+DVD>(3,240円) <通常盤> (2,700円)
SODOM / ソドム / DECISION DAY / ディシジョン・デイ<初回限定盤CD+DVD>
ジャーマン・スラッシュ・メタルの重鎮トリオ“ソドム”の3年振り最新作『ディシジョン・デイ』が完成!
世界各地で起こっている戦争、殺戮、貧困をテーマに掲げ、よりディープな歌詞とサウンドを追求!
初回限定盤ボーナスDVDには“THRASH DOMINATION 15”出演時のライヴ映像5曲を収録!
:
ソドムはドイツ北西部の工業都市、ゲルゼンキルフェンの出身。1981年にトム・エンジェルリッパー(ベース、ヴォーカル)とアグレッサー(ギター)を中心に結成された。彼ら
はヘヴィ・メタルとハードコア・パンクの両方から影響を受けており、MOTORHEAD、TANK、VENOM、RAVEN、JAGUARといったニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メ
タルのシーンで活躍していたバンド達、G.B.H.、DISCHARGE、EXPLOITEDといったイギリスのハードコア・パンクのバンド達から刺激を受けて自分達の音楽を演奏するようになった
2本のデモ・テープ制作を経た後、1984年にトム、グレイヴ・ヴァイオレイター(ギター)、クリス・ウィッチハンター(ドラムス)という編成で最初のEP「IN THE SIGN OF EVIL」を発表、そのノイジーでアグレッシヴな音楽や悪魔主義的で背徳的な歌詞及びイメージがアンダーグラウンド・メタル・シーンで話題を呼んだ。
1986年にはデストラクター(ギター)を擁する編成で最初のフル・アルバム「OBSESSED BY CRUELTY」をリリース。
当時の彼らの作品は音楽面においても歌詞の面においても、後年、ノルウェーを始めとする北欧諸国から登場したブラック・メタル・バンド達にも多大な影響を及ぼしたとも言われている。
:
1987年、彼らは新たにフランク・ブラックファイア(ギター)を擁するトリオ編成でセカンド・アルバム「PERSECUTION MANIA」を発表。
ギター・リフ指向のスラッシュ・メタル色を強化したこのアルバムにおいては演奏力が格段に向上、そして歌詞の面で戦争や政治や社会問題なども扱うようになっており、バンドとして新たな段階に進んだことを示すものとなった。
フランクを擁する編成は1989年に「AGENT ORANGE」を発表するのだが、このアルバムはドイツの国内総合チャートで最高36位まで到達、スラッシュ・メタルがまだまだアンダーグラウンドな位置付けだった当時においてはまさに快挙と呼べる成果を上げたのだった。
しかしながら、フランクはKREATORに移籍するため早々と脱退、後任としてマイケル・ホフマンが迎えられた。マイケルを擁する編成で彼らは1990年に「BETTER OFF DEAD」を制作、このアルバムが日本デビュー作となり、1991年には初来日公演を行なって
いる(それ以前のアルバムも続々と日本で正式リリースされた)。
:
「BETTER OFF DEAD」の南米ツアー後、ブラジルに移り住んだマイケル・ホフマンの代わりにアンディ・ブリングスが加入、1992年に5枚目のアルバム「TAPPING THE VEIN」を発表した。当時はギタリストがなかなか定着せず、またアルコールの問題を理由にウィッチハンターはこのアルバムを最後にバンドから脱退してしまったが、ソドム人気は世界的に右肩上がりの状態にあり、DESTRUCTIONやKREATORと並んでジャーマン・スラッシュ・メタルの代表格と認識されるようになった。
:
ウィッチハンターの後任としてLIVING DEATHやHOLY MOSESでの活動でも知られるアトミック・シュタイフを迎えた彼らは、1994年に6枚目のアルバム「GET WHAT YOU DESERVE」を発表。
アートワークの露悪趣味とハードコア・パンクからの影響が前面に出た破壊的なまでの音像が話題となる。
1995年、新たなギタリストとしてストラーリを迎えて新作「MASQUERADE IN BLOOD」を発表した彼らだが、翌1996年、加入したばかりのストラーリは麻薬所持の容疑で逮捕され、その編成はあっけなく崩壊した。
:
1997年になると、現在に至るまでバンドに在籍、トムの右腕として活躍しているベルネマンがギタリストとして加入、更には2010年までソドムで演奏していたボビーも加わって8枚目のアルバム「’TIL DEATH DO US UNITE」を発表する。
このアルバムにパンク・ロック/ハードコア・パンクからの影響が色濃く出ていた。
トム、ベルネマン、ボビーのトリオはその後も9th「CODE RED」(1999年)、10th「M-16」(2001年)、11th「SODOM」(20
06年)、12th「IN WAR AND PIECES」(2010年)といったアルバムをコンスタントにリリース、スピードの緩急に関しては作品毎に多少の差はあるもののソドム流のスラッシュ・メタル・スタイルを強調した作風でファンからの支持と信頼を受け続けたのだった。
なお、2007年にはトム、グレイヴ・ヴァイオレイター、クリス・ウィッチハンターという初期の編成による再レコーディング・アルバム「THE FINAL SIGN OF EVIL」をリリースしている。
2010年、トムとの意見の相違によりボビーが脱退した。
:
2013年には元DESPAIRのマーカス“マッカ”フライヴァルドを新たなドラマーとして迎えてアルバム「EPITOME OF TORTURE」を発表、尚も精力的な活動を続けていくことになった。
マッカを擁する新編成ソドムは2015年3月に来日、EXODUSやOVERKILLらと『THRASH DOMINATION』で共演した。
彼らが同イベントに出演するのは2006年以来9年振りのことだった。
:
このたびリリースされる『ディシジョン・デイ』はソドムにとって、オリジナル・フル・アルバムとしては14枚目の作品。
日本先行リリースされる初回限定盤には、『THRASH DOMINATION 15』出演時に収録されたライヴ映像5曲が限定ボーナスDVDとして組み込まれることも決まった。
第ニ次世界大戦の連合国軍によるノルマンディー上陸作戦決行日(DECISION DAY=D-DAY)からタイトルが採られた最新作のリリースを機に、彼らの快進撃がますます続くこと必至である。
:
【メンバー】
トム・エンジェルリッパー(ベース/ヴォーカル)
ベルネマン(ギター)
マーカス“マッカ”フライヴァルド(ドラムス)
:
★ディスクユニオン・オリジナル特典★
缶バッジ(ジャケット・デザイン / サイズ:37mm×37mm 正方形)

 

■SABATON /ザ・ラスト・スタンド
<初回限定盤 / CD+DVD> (3,780円) <通常盤>: (2,700円)
SABATON / サバトン / THE LAST STAND / ザ・ラスト・スタンド<初回限定盤 / CD+DVD>
ヘヴィ・メタル世界大戦が火蓋を切る!最強部隊“サバトン”の8作目スタジオ・アルバム『ザ・ラスト・スタンド』完成!古今東西の戦いをテーマにした“ウォー・メタル”!そして“最後の戦い”へと赴く勇士たちの進軍は、遂に日本へと到達!
:
魂を鼓舞するヘヴィ・サウンドで、現代メタル・シーンにおいて最も熱狂的な支持を得ている最強部隊がサバトンだ。母国スウェーデンで毎年開催される、自らの名を冠した『サバトン・オープン・エア』フェスを筆頭に、彼らは世界中のライヴ会場に旋風を巻き起こしてきた。日本でも『ラウド・パーク15』で初来日ライヴが実現。ステージ上に戦車を据えて繰り広げられた壮絶なパフォーマンスは、新時代のメタル・ヒーローの登場を告げるものだった。
世界的な注目の中、彼らが世に問うのが最新スタジオ・アルバム『ザ・ラスト・スタンド』だ。雄壮なメタルに乗せて古今東西の戦争を描き、“ウォー・メタル”の異名をとるサバトン魂は、本作においても健在だ。古代ギリシャの勇敢なるスパルタ軍を讃える「スパルタ」から始まり、第1次・第2次世界大戦や14世紀スコットランド、16世紀のローマ略奪などが題材とされているが、初め
て日本の歴史的事件がテーマとなっている。
「SHIROYAMA」は明治10年(1877年)の西南戦争の最終章である城山の籠城戦を歌っており、西郷隆盛と旧士族たちの“サムライの最後の戦い”とひとつの時代の終焉を描写している(歌詞にも“SAIGO=西郷”が登場する)。
アップテンポの鮮烈なリフとメロディ、鮮烈なコーラスを持つこの曲はサバトンの新しいテーマ曲と呼ぶに相応しく、来たるべき再来日公演のライヴ会場で大きな声援が湧き上がるであろう。さらに「ロークズ・ドリフト」では1879年、南アフリカでのイギリス軍とズールー王国によるローク砦の戦いを描くなど、その世界観は欧米戦線のみならずアジアやブラック・アフリカにも拡がって
いく。各曲の題材となった戦いは以下の通り。
:
1. スパルタ : BC480 テルモピュライの戦い(スパルタ対ペルシア)
2. ラスト・ダイイング・ブレス:1914-1918 ベオグラードでの戦い
3. ブラッド・オブ・バノックバーン:1314 バノックバーンの戦い(イングランド
対スコットランド)
4. ダイアリー・オブ・アン・アンノウン・ソルジャー:1918 ムーズ・アルゴンヌ
攻勢
5. ザ・ロスト・バタリオン:1918 ムーズ・アルゴンヌ攻勢
6. ロークズ・ドリフト:1879 ズールー戦争 ローク砦の戦い
7. ザ・ラスト・スタンド:1527 神聖ローマ帝国によるローマ略奪
8. ヒル 3234:1988 アフガニスタン・3234高地の戦い
9. SHIROYAMA:1877 西南戦争・城山の戦い
10. ウィングド・ハザーズ:1683 第二次ウィーン包囲 ポーランド軽騎兵隊
11. ザ・ラスト・バトル:1945 第二次世界大戦 イッター城の戦い
:
そんな本作には盟友たちが共鳴。ジョン・シェイファー(アイスド・アース)が「ダイアリー・オブ・アン・アンノウン・ソルジャー」でナレーション、ヨナス・キェルグレン(スカー・シンメトリー/カーナル・フォージ)がマスタリングを担当、「ブラッド・オブ・バノックバーン」のバグパイプでゲスト参加している。それに加えて1980年代からトーチ、マーシーを手がけるなど、スウェーデンのメタル
界の古参プロデューサーであるトーマス・スンモが「ブラッド・オブ・バノックバーン」でハモンド・オルガンを弾いているのも注目だ。
新旧メタル連合軍による総力戦が繰り広げられる『ザ・ラスト・スタンド』は、世界中のファンに参戦をうながす召集令状なのだ。
:
初回限定盤にはカヴァー2曲を収録。ジューダス・プリーストの「オール・ガンズ・ブレイジング」とスタン・リッジウェイ「カモフラージュ」がサバトンの魂を注入されて生まれ変わっている。
ボーナスDVDに収録されているのは2016年2月24日、フランスのナント『ステレオルックス』で1,200人を前にした貴重なクラブ・ギグだ。小規模会場ながら戦車を持ち込み、屋根が突き抜けそうなステージ・パフォーマンスは、 既発タイトル『ヒーローズ・オン・ツアー』の野外フェスとまた異なった、観衆への至近距離からの連打を繰り出している。
:
★ディスクユニオン・オリジナル特典・メンバー生写真
:

 

ご来店お待ちしております!!

メールやお電話でも通販/お取り置き承っております!
お気軽にお問い合わせくださいませ!


通販について詳しくはこちらをクリック!

http://blog-yokohama-west.diskunion.net/Entry/479/

 ■■ディスクユニオン横浜西口店■■
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
e-mail: dy2@diskunion.co.jp  
営業時間:11~21時
365日・年中無休
ブログ http://blog-yokohama-west.diskunion.net/
 

友だち追加数
ブログ内検索
■twitter
instagram
FOLLOW US
@diskunion_yokohamanishiguchi
■横浜西口店info
▲2015年10月より変更しております。ご注意ください。

▼店舗情報
ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
営業時間:11:00~21:00 年中無休
TEL:045(317)5022
e-mail:dy2@diskunion.co.jp

新品/中古品CDはオールジャンルで約15,000枚、レコードも約5,000枚の豊富な在庫で店内はギッシリです!常に新鮮な中古品で店内溢れております!是非、一度ご来店ください! 《取り扱いジャンル》 ROCK/POPS、 J-POP/ROCK、INDIES、HARD ROCK/HEAVY METAL、PUNK/HARDCORE、PROGRESSIVE ROCK、SOUL、HIPHOP/R&B、LATIN、JAZZ、WORLD、CLASSIC、SOUNDTRACK、 HOUSE/TECHNO   googlemapはこちらをクリック

横浜西口店高価買取リスト
▼当店独自高価買取リストをご用意しております。          
■買取 info.
▲買取申込書改定しました!

リンク
disk union各店のblog

■神奈川県内各店
横浜関内店
■東京都内各店
町田店
立川店
■お客様の声お寄せ下さい
▲ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望はこちらにお寄せください。 
フリーエリア