ディスクユニオン横浜西口店 □新品□ 7/29(金)パンク新入荷!DESCENDENTS、コード、who cares、BOLLOCKS、EL ZINEなどなど♪♪
横浜駅西口徒歩5分!!新品 & 中古オールジャンル取扱店です。CDは約20,000枚、レコード約10,000枚の豊富な在庫をご用意しております。 買取も洋楽/邦楽/ジャンル問わず、CD/DVD/レコードの他、音楽書籍/音楽&映画Blu-rayディスクも承っております。買取も毎日行っております。お持込みかもしくは量が多い場合は直送でもOK!出張訪問も可能です!!送付や訪問は手数料無料です。まずはご相談ください!!

ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
買取専用フリーダイヤル:0120-553-421
営業時間:11時-21時/365日年中無休

DESCENDENTS / HYPERCAFFIUM SPAZZINATE (DELUXE CD)

DESCENDENTS

HYPERCAFFIUM SPAZZINATE (DELUXE CD)
CD(4) 2,268円(税込)

US西海岸が産んだ伝説的メロディックパンクバンド"DESCENDENTS"。FAT WRECKからリリースされた2004年作「COOL TO BE YOU」から12年ものブランクを経て完成したファン待望の新作アルバムが登場!
ボーナストラックとして今年リリースの「SPAZZHAZARD」EPから5曲を追加収録、さらにはALL/DESCENDENTSのアートワークデザイン等を手掛けるイラストレーターCHRIS SHARYによるイラスト掲載のブックレットがセットになったデラックスエディションです!

今作のリリースをどれだけ待ち望んだことでしょうか。断続的なライブ活動やBILL STEVENSONの生死をかけた大手術、からのドキュメンタリー映画「FILMAGE」公開など様々な経験を経て製作された今作は、現段階のバンドの姿をそのまま表した、ある意味で等身大と言える作品となりました。腹が出て白髪が増えてもDESCENDENTSはやっぱりDESCENDENTSなんだと 再確認させてくれる素晴らしい楽曲の数々に感動の涙が止まりません。バンドと共に歳月を重ね40代~50代になったオールドファンも、リアルタイムで聴くのは初めてというキッズ達も、直接的、間接的問わず80年代から世界中のPUNKバンド達へ影響を与え続けた偉大なる彼らの今をぜひ体感していただきたい!俺たちのDESCENDENTSが帰ってきたぞ!全21曲入り。





DESCENDENTS / HYPERCAFFIUM SPAZZINATE (LP)

DESCENDENTS
HYPERCAFFIUM SPAZZINATE
CD (通常盤) 1,836円(税込)
LP(レコード) 2,592円(税込)



DESCENDENTS / SPAZZHAZARD (12")

DESCENDENTS

SPAZZHAZARD (12")
12"(レコード)(3) 2,484円(税込)

US西海岸が産んだ伝説的メロディックパンクバンド"DESCENDENTS"。12年振りにリリースされる2016年作NEWアルバム「HYPERCAFFIUM SPAZZINATE」の制作中にレコーディングされるもアルバム通常盤には未収録の5曲が限定12インチEPとしてリリース!










なんとSOCKSも入荷しました!

ヤヴァイ!!

DESCENDENTS

MEET EEKOE SOCKS
GOODS(13) 2,160円(税込)




コード / コード

コード

コード
CD(4) 2,160円(税込)
21世紀のTOKYO ROCKERS コード! 1stアルバム遂に登場!

2005年頃東京で結成の3人組み。 
初期FRICTION、東京ロッカーズのサウンドを継承した日本のPUNK ROCKを展開。 その後幾度かのメンバーチェンジの後、現在のラインナップとなり、サウンドもFRICTION的鋭角ギター、太いベースに加え、 JOY DIVISION、THE SOUND等の80s UK POST PUNKの影響下の楽曲も増える。 これまでに2枚の7インチ、FLASHLIGHTSとのSPLIT 7インチ、コンピレーション等のリリースがあり、 2016年、KANGAROO PAWこと中村公輔氏をレコーディング/ミックスエンジニアに迎え制作! 現POWER/MOUTH ON THE KEYSへSAXでの参加の根本潤、 同じくMOUTH ON THE KEYSへSAXで参加、現SLOW CRIMESの本澤 賢士の両名がSAXで, ex-THE WARM、現 SOLOIST APARTMENTの htwがシンセで参加。 SLEEVE PHOTO / DESIGN はFRICTIONのRECK氏 (歌詞部除く)

[コメント]
■ Jun Nemoto / POWER 
久しぶりに録音に参加し、仕上がったアルバムを聴いて驚きました… エッジが中心だったコードがまさかのこの空気の感触。 つまりそれは素晴らしい音の万華鏡!エッジの効いた曲とジンじんワリわり聴かせる曲のバランスが飽きさせないアルバム。シンセサイザーや効果音にビックリしましたが、一貫している歌詞とツボを押さえ切った曲構成は流石…間奏部の味わい…カラオケにあって欲しい… JOY DIVISION,FRICTIONを連想する人も多そうですが、個人的にはSHADES APART好きな方も相当クルと思います! とは言いつつも、この歌はキョー烈に沁みますからワンアンドオンリーですよ。 

■Kazuhiro imai / Liquid Screen 
マングローブレーベル、高円寺のレコードショップ Base の飯島TCOくんは随分前からお世話になっていて付き合いもながいのですが、バンドとして ギターリストとして 作曲者としてのTCOは全くの未知数だった。 イギーポップやジョニーサンダースが好きな印象があったので、バンドを組んだと聞いた時は 燻銀のパンクロックをやるのかと思っておりました。 しかしライブを見て「む?」となり、音源を聴いて「むむ??」となり、今回発売されるアルバムを聴き「むむむ?!」となりました。 チェインソウのようにヒステリック、時に深海のようにダークブルーなギター。 それを支えるリズム隊が、下腹部に水銀を注ぎ込み 聴くモノを一気に汚染する。 そして、それらを覆うように、感情をそぎ落とされたボーカルが無機質に軋み放射される。 コード! ビンビンだぜ! 

■松村久巳 / Jajouka 
周波数が合わないロックンロールひたすら掻き鳴らし、そぎ落としと進化の過程で現れたDANCE、FUNK的アプローチ。フィナーレに相応しい"ALIENATION"。パンクの可能性を探し続けてROCKにたどり着いた。 

■TAKESHI / C.F.D.L 
コード、初めて聴いた時にあの空気感にヤられた。あのなんとも言えない空気感が好き。カミソリって言うより鋭く細く尖ったナイフのようなあの空気感が好き。あの言葉の吐き出す感覚が好き。コード、目の前であの空気感を感じた時震えた。あのなんとも言えない空気感が、上手く説明出来ないあの感覚が。そんなコードがアルバムをリリースする。全10曲収録のアルバム。パンク・ロックは音楽のスタイルじゃない。パンク・ロックはパンク・ロックを愛するパンクスが奏でる音楽だ。コードはパンク・ロックだ。東京のパンク・ロックだ。コードを語る時東京ロッカーズの名前を目にすることが多いけど、俺は21世紀のパンク・ロックだと思う。この21世紀のパンク・ロック・アルバムは激烈最高たまんないぜ!笑 ■TORU KK CHEETAH / VODOVO 「お前は何故この世に生まれてきたのじゃ」で 俺「遊びに来ました」そしてタモリの名言「真面目にやれ 仕事じゃねぇんだぞ」そんなある日 その都市最後の白熱電球が熱を帯びる ボリュームを上げろ!誠実な男達 コードのプレイだぁぁぁ 

■ヤマダナオヒロ / †13th Moon† 
パンク・ロックの持つ熱い情熱と衝動。ポスト・パンクの持つ冷ややかな虚無感。その2つが同居し、ギリギリまでヒリヒリさせられるテンションと、スペーシーな退廃感に満ちたサウンドをぶっ放すバンド、それがコードだ。フリクション、WARSAW~初期JOY DIVISION辺りの、凍てついたナイフでハートをえぐられるような衝撃に触れたいヤツは隅から隅までこれを聴くべし! 

■YOSSIE / Thrashgraphics 
これまでリリースされたデモ・カセット、シングル、スプリット7”、comp収録作を聴いてきたファンは言うまでもなく、東京ロッカーズ、関西ノーウェイヴ、POST◯◯とか◯◯WAVEといったキーワードに引っ掛かる音楽ファンはピンとくる側面と琴線を揺さぶる全10曲。キーボードやサックスなども効果的に入り、タイトに締まった硬質でストレートかつ、メロディアスでクールな憂い帯びた粒子が緩い夜に突き刺さる正にコード現在進行中の集大成的な待望のフルレングス作!




who cares / unsigned raw future

who cares

unsigned raw future
CD(4) 1,620円(税込)
2015年より活動する東京のオルタナティブロックバンドwho cares(フーケアーズ)の1st ALBUM!

平均年齢22歳のリズム隊と、rookowのギターボーカルとして活動していたハルタによるスリーピースバンド。 憂いと咆哮が入り混じる歌とソリッドでひりついたサウンドを軸としつつ、主に90年代~現代までの国内外のバンド達からの無節操な影響のもと、青く疾走するギターロックから漆黒のHEAVY JUNK/CHAOTICまで駆け這い廻る全8曲を収録。 ゲストプレイヤーとして、西田(東京スーパースターズ)、印南(PLAY DEAD SEASON)、石原(tranquil life、THE GHAN、elica)、勝(tranquil life、shiner surfperch)が参加。 bloodthirsty butchers、COWPERS、kiwiroll、Dinosaur Jr.、CLOUD NOTHINGS、METZ、UNSANE、LOSTAGE、ART-SCHOOLファンまで、轟音ロックバンドを好む方々に幅広くお勧めしたい1枚。
2016年8月6日には新宿NINE SPICESにてレコ発企画を開催予定。




getToThemoon / Love

getToThemoon

Love
CD-R(12) 600円(税込)
一度聞けば離れない、ポップパンクならではのキャッチーなメロディに日本語詞を乗せるジャパニーズポップパンクへの新たな挑戦者。
2016年結成、大阪発スリーピースバンド、初音源となる4曲入りシングル、必聴!!!






BOLLOCKS (ZINE) / VOL.26 2016年7月
BOLLOCKS (ZINE)
VOL.26 2016年7月
BOOK 1,080円(税込)
【先着特典:ステッカー】
<表紙・対談>
吉野寿 (eastern youth)×WATARU BUSTER (Oi-SKALL MATES)
PUNK LIVES! ~PUNK ROCK 40th ANNIVERSARY~ 特集
LOW IQ 01 & MIGHTY BEAT MAKERS
GOOD4NOTHING
10-FEET
WE ARE HAPPY FAMILY ~井上ただし(16TONS)~
JUNIOR SOBUT The Arms of PLAYERS ~マーヤ(KING BROTHERS)~
石坂マサヨ(ロリータ18号)の「突撃!!! 隣のパンク飯!!! ~6食目:磯部正文(HUSKING BEE)」
etc.

EL ZINE / vol.21
EL ZINE
vol.21
BOOK 600円(税込)
[内容]
●BELGRADO
(2016年9月にジャパン・ツアーを予定しているバルセロナの女性ヴォーカル・ポスト・パンク・バンド:BELGRADO。そのヴォーカルであるPatrycjaとドラムのJonathanへのインタヴュー)
●RAKTA
(2016年8月にジャパン・ツアーを予定しているサンパウロ・オール・ガールズ・ポスト・パンク・バンド:RAKTAのグラビア&テキスト)
●SKIZOPHRENIAユーロ・ツアー・レポート
(2016年4月末から5月上旬にかけて行なわれたSKIZOPHRENIAのユーロ・ツアー、その詳細なレポートby YU!氏)
●SOLUCION MORTAL
(80'sメキシカン・ハードコアを代表するバンドの一つ、SOLUCION MORTAL。そのヴォーカルであるJorge Lezberへのインタヴュー)
●DIOS HASTIO
(ペルーのクラスト/ポリティカル・ハードコア・バンド:DIOS HASTIOのメンバー3人へのインタヴュー)
●OVERTHROW RECORDS
 (ハードコア/パンク・レーベル:OVERTHROW RECORDSの主宰者である森下氏へのインタヴュー)
●UNHOLY GRAVE
(名古屋のベテラン・グラインド・コア・バンド:UNHOLY GRAVEのヴォーカルであるTakaho氏へのインタヴュー)
●BAND OF ACCUSE
(福島のハードコア・パンク・バンド:BAND OF ACCUSEのヴォーカル:石塚ユウ氏へのインタヴューby鈴木智士氏)
●THISCLOSE
(和歌山のSLUDGEと共に、ジャパン・ツアーを2017年4月に予定しているスコットランドのGrave New Beatバンド:THISCLOSEからのツアー協力のお願い)
●GRZESTER
(ポーランドの老舗ファンジン&レーベル:PASAZERのスタッフであるGrzesterに聞く、ポーランド・ハードコアの過去と現在についてのインタヴュー)
●PSYCHO SQUATT
(フランスの女性ヴォーカル・ハードコア・パンク・バンド:PSYCHO SQUATT。そのギタリストであり、レーベル/コレクティヴ:MALOKAを運営しているRudyへのインタヴュー)
●APURTU
(バスクのパンク・ロック・バンド:APURTUのギター・ヴォーカルであるAitorへのインタヴュー)
●NAO CONFORMISMO
(ブラジルのハードコア・バンド:NAO CONFORMISMOのヴォーカルであるFredへのインタヴュー)
●FAST ZINE VS EL ZINE
(パンク・ファンジン:FAST FOR SPEED FREAKS改め現FAST ZINEを発行しているEfu Matsumoto氏と、EL ZINE発行人によるファンジン対談(?)with BREAK THE CONNECTION RECORDSのSIO氏)
●LASHING SPEED DEMONS
(PLASMATICSのヴォーカル:ウェンディ・オーリアン・ウィリアムズのバイオグラフィーby 大越よしはる氏)
●ES GIBT KEIN WERT
(発行人によるディスク・レヴュー)




 



DANNY FIELDS / MY RAMONES
DANNY FIELDS
MY RAMONES
BOOK 10,044円(税込)



ラモーンズの写真集『MY RAMONES』



ラモーンズの最初のマネージャー、ダニー・フィールズが1976〜77年の間に撮影したもので、個人的なアーカイブから270枚以上をフィーチャーした写真集。
 
これらの大半は今回が初出で、貴重なファースト・アルバムのレコーディング、ツアー、バックステージの様子を見ることができます。
ダニーはバンドのヨーロッパからアメリカまでのツアーにも同行し、オフショットの様子も含めて撮影。



・76ページ
・サイズ : 20cm x 27cm
・ダニー・フィールド個人が所有する貴重なカラー、モノクロ写真270枚以上掲載・ダニーの説明、コメント付






ご来店お待ちしております!!


メールやお電話でも通販/お取り置き承っております!
お気軽にお問い合わせくださいませ!


通販について詳しくはこちらをクリック!

http://blog-yokohama-west.diskunion.net/Entry/479/

 ■■ディスクユニオン横浜西口店■■
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
e-mail: dy2@diskunion.co.jp  
営業時間:11~21時
365日・年中無休




 



 

友だち追加数
ブログ内検索
■twitter
instagram
FOLLOW US
@diskunion_yokohamanishiguchi
■横浜西口店info
▲2015年10月より変更しております。ご注意ください。

▼店舗情報
ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
営業時間:11:00~21:00 年中無休
TEL:045(317)5022
e-mail:dy2@diskunion.co.jp

新品/中古品CDはオールジャンルで約15,000枚、レコードも約5,000枚の豊富な在庫で店内はギッシリです!常に新鮮な中古品で店内溢れております!是非、一度ご来店ください! 《取り扱いジャンル》 ROCK/POPS、 J-POP/ROCK、INDIES、HARD ROCK/HEAVY METAL、PUNK/HARDCORE、PROGRESSIVE ROCK、SOUL、HIPHOP/R&B、LATIN、JAZZ、WORLD、CLASSIC、SOUNDTRACK、 HOUSE/TECHNO   googlemapはこちらをクリック

横浜西口店高価買取リスト
▼当店独自高価買取リストをご用意しております。          
■買取 info.
▲買取申込書改定しました!

リンク
disk union各店のblog

■神奈川県内各店
横浜関内店
■東京都内各店
町田店
立川店
■お客様の声お寄せ下さい
▲ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望はこちらにお寄せください。 
フリーエリア