店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ディスクユニオン横浜西口店 7/19(火) メタル新譜情報!TRICK OR TREAT、ROB MORATTI、DESPISED ICON新譜などなど♪
横浜駅西口徒歩5分!!新品 & 中古オールジャンル取扱店です。CDは約20,000枚、レコード約10,000枚の豊富な在庫をご用意しております。 買取も洋楽/邦楽/ジャンル問わず、CD/DVD/レコードの他、音楽書籍/音楽&映画Blu-rayディスクも承っております。買取も毎日行っております。お持込みかもしくは量が多い場合は直送でもOK!出張訪問も可能です!!送付や訪問は手数料無料です。まずはご相談ください!!

ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
買取専用フリーダイヤル:0120-553-421
営業時間:11時-21時/365日年中無休

2016/7/19(火)入荷予定

≪メタル新譜情報≫

■トリック・オア・トリート / ラビッツ・ヒル (2,808円)
TRICK OR TREAT / トリック・オア・トリート / RABBIT'S HILL PT.2 / ラビッツ・ヒル パート2
イタリア出身のメロディック・パワー・メタル・バンド、トリック・オア・トリートの約3年ぶりとなるニュー・アルバム!
本作ではティム“リッパー”オーウェンズやトニー・カッコといった実力派ヴォーカリストがゲスト参加。
ヴォーカリストのアレッサンドロ・コンティはルカ・トゥリッリ率いるラプソディーのフロントマンとしても活躍中!オペラティックなハイ・トーン・ヴォーカルはマイケル・キスクやファビオ・リオーネ等の超絶シンガー達を彷彿させる実力派です。
劇メロ・ファン要注目です!
日本盤ボーナス・トラック1曲収録。



■ロブ・モラッティ / TRANSCENDENT (2,808円)
ROB MORATTI / ロブ・モラッティ / TRANSCENDENT / トランセンデント
FINAL FRONTIERのシンガー、ロブ・モラッティの最新ソロ・アルバム。
これまでに4枚のスタジオ・アルバムを制作、安心印の純度100%メロディック・ロックを聴かせるグループとして支持されてきたFINAL FRONTIER。REO SPEEDWAGONやJOURNEYらを彷彿とさせるメロディアスなロック・サウンドは日本人の琴線に触れ、音楽誌の高評価も手伝って高いセールスを記録した。
FINAL FRONTIER後は、同郷カナダのプログレッシヴ・ロック・バンド SAGAでの活動を経て、ソロ・キャリアをスタート。
ソロ・デビュー・アルバム「Victory」を2011年に発表。RUSHやAEROSMITHのアルバムを手掛けたリチャード・チッキがミックス/マスタリングを担当、WHITESNAKEのレブ・ビーチ(g)、元BLUE MURDERのトニー・フランクリン(b)らがゲスト参加したこのアルバムが、BURRN!誌で88点を獲得。
また、ソロ活動と並行してRAGE OF ANGELSに加入し、2016年にアルバム「The Devils New Tracks」を制作/発表している。
東日本大震災チャリティ・アルバム「ONE FOR ALL, ALL FOR ONE」に収録された楽曲“Shine”にも参加。
驚異的な声域、豊かな表現力をフィーチュアした瑞々しいメロディが躍動する楽曲を多数収録。
~アーティストプロフィール~
 1969年にカナダはトロントで産まれる。18歳の頃からヴォーカリストを目指してレッスンに励んだ後、バンド活動をスタートする。 POWERDRIVE、CITYHOOD、RAPID TEARS、SLAM SAVYといったローカル・バンドで活動をした後、1992年にZERO DICIPLINEなるバンドに加入。 このバンドで活動を続ける中で旧知の中だったVON GROOVEのムラデンの協力を得て、曲創りなどを進めて行く。 その結果、ZERO DICIPLINEはMORATTIと名を替え、1995年にデビュー・アルバム「DESOLUTION」を発表、 1997年には2ndアルバム「LEGENDS OF TOMORROW」を発表し、その卓越したヴォーカリストとしての実力を知らしめる。
その後、ロブはムラデンとのプロジェクトFINAL FRONTIERを始動。2002年にデビュー・アルバム「THE FIRST WAVE」を発表する。 80年代テイストをふんだんに散りばめたメロディアス・ハード・ロック作品となったアルバムは高い評価を受け、 2006年までに合計4枚のアルバムを発表する。その間、SURVIVORのジミ・ジェイミソンとの共演や、 NORTHERN LIGHTの作品にゲスト・シンガーとして参加。ヴォーカリストとしての知名度も徐々に上げて行く。 そしてFINAL FRONTIERの活動が一段落した頃、2008年にSAGAに加入。アルバム「THE HUMAN CONDITION」の他、 ライヴ・アルバム「HEADS OF TALES LIVE」に参加し、2011年に脱退する。SAGA脱退後、ロブはソロ・アルバムの構想を練りはじめる。クリスチャン・ウルフ(G)と曲創りを行い、初のソロ・アルバムとなる「VICTORY」を2011年に発表。続くソロ第二弾を2016年にリリースする。
■ディスパイズド・アイコン / ビースト (2,376円)
DESPISED ICON / ディスパイズド・アイコン / BEAST / ビースト
カナダはケベック州モントリオール出身のハードコア/メタル・バンド「ディスパイズド・アイコン」による、解散後初となる復活の最新スタジオ・アルバム(通算5枚目)。
2002年にカナダはモントリオールにて結成。2002年にアルバム・デビュー。大手インディの「Century Media」に移籍してリリースした2007年作「The Ills of Modern Man」がUSビルボードのヒートシーカーズ・チャートで28位に飛び込むと、続く2009年作「Day of Mourning」(日本デビュー)が同チャート6位まで上昇、総合チャートでも200位に入る健闘を見せる。2010年に突如として解散を発表。2014年に再結成をアナウンス、当初は単発のライヴをやるためだけの再結成だったものの、2016年に大手インディ「Nuclear Blast」から7年ぶりとなる復活の最新スタジオ・アルバムをリリースすることを発表した。
これまでに、HATEBREED、SUICIDE SILENCE、DEVILDRIVER、BEHEMOTH、NAPALM DEATH、BORN OF OSIRIS、BLACK DAHLIA MURDERといったバンドと共演。イギリスのBRING ME THE HORIZONやアメリカのSUICIDE SILENCEと並び現代メタル・シーンを代表する、男性ツイン・ヴォーカルを擁する6人組。
日本先行発売/ボーナストラック収録予定。




■ダイアモンド・ヘッド / ダイアモンド・ヘッド (2,777円)
DIAMOND HEAD / ダイアモンド・ヘッド / DIAMOND HEAD / ダイアモンド・ヘッド
NWOBHMを代表するバンドが、ニュー・シンガー、ラスマス・アンダーセン(2004年加入)を迎え、約9年振りに放つ待望のニュー・アルバム!!スタジオ・アルバムとしては『What's In Your Head?』 (2007年)以来、約9年振りの通算7枚目のアルバムだ。バンド名をアルバム・タイトルにしていることからもわかる通り、今作は彼等の歴代のアルバムの中でも、特にファンの期待を裏切らない、これぞ、ブリティッシュ・ヘヴィ・メタルと言える珠玉の楽曲が勢揃いした自信作。前シンガーよりも更にオリジナル・メンバーのシーン・ハリスに近い、ソウルフルでエモーショナルな歌声を持つ実力派シンガー、ラスマスを迎え、彼等の再出発の並々ならぬ意気込みを感じることが出来る強力作でもある。初来日も未だ果たしていない、まだ見ぬ強豪とも言えるNWOBHMのレジェンドを今作をきっかけに是非、観てみたいというファンも更に増えることは必至であろう。メタリカにも影響を与えたブライアン・タトラー(g)のソングライティング能力も特筆の極みだ!これぞ、大英帝国が誇るブリティッシュ・メタル!!
日本盤ボーナス・トラック2曲収録。
■リレイヤー / ディレイヤー (3,240円)
RLYR / リレイヤー / DELAYER / ディレイヤー
ポスト・メタルのオリジネイター達がその先を見据えるシカゴ勢重鎮によるスーパー・グループ的位置付けの新バンド。
日本盤のみ未発表デモ音源を収録したボーナス・CD付2枚組仕様!
ポスト・メタルとはごく簡単に定義するならば、ロック以降を見据えたポスト・ロックにメタル的音圧と整合感を合わせたスタイルで、00年以降にアイシスらにより大きく広まり、今現在もひとつの潮流として根強い人気を誇っている。
リレイヤーはイリノイ州シカゴを拠点とするポスト・メタル勢の中から精鋭が集まったバンドだ。2013年にトレヴァー・シェリー・デ・ブロウ(ペリカン)とスティーヴン・ヘス(ロクリアン)の2人によって結成、当初はインプロ主体のバンドとして活動を行っていたが、自らの相性の良さに気付いた2人はよりきちんと作り込んだ楽曲をプレイするスタイルへ発展していくべく、コリン・デクイパー(元ロシアン・サークルズ)を加入させ、新たにスタートを切った。
本作で聴けるリレイヤーのサウンドは、各メンバーそれぞれの在籍する本体バンドに通じるエッセンスを持ち合わせながら、より自由度が高く生々しいスポンテニアスさを感じさせるものだ。ジャム・セッションを通して組み上げ、緩急と抑揚を伴いながらジワジワと上り詰めていく様は、最初期のペリカンを想起させる高揚感で心地良い。メタリックながらリリカルなリフ・ワークには特筆するものがある。
夏にリリースされるロシアン・サークルズの最新スタジオ・アルバムはさながら'ポスト・メタル最終形態'を思わせる仕上がりで、この作品を切っ掛けにポスト・メタル界隈にまた新しい風が吹き込みそうな予感有り。リレイヤーの本作は、そんな空気感をいち早く体現している。
海外ではアナログ盤/デジタル配信のみのリリース、CDでの発売は日本のみ。加えてCDにはアルバム制作前にレコーディングしていたデモ音源全曲をボーナス・ディスクとして収録。バンドの生誕から1stフル・アルバムへと歩みを進める過程を切り取った貴重な音源であり、一般公開/配布は一切行わなかったレア度の高い1枚だ。
RLYR:
Trevor Shelley De Brauw (G: PELICAN)
Colin  DeKuiper 
(B: BLOODIEST, ex.RUSSIAN CIRCLES)
Steven Hess (LOCRIAN)
■ア・リーズン・トゥ・ブリーズ / アン・オーシャン・イン・サイド・ミー (2,160円)
A REASON TO BREATHE / ア・リーズン・トゥ・ブリーズ / AN OCEAN INSIDE ME / アン・オーシャン・イン・サイド・ミー
トランスコア、ダブコア、ダンスロックを更に超越する、ハードスタイルEDM&スタンダードEDMとロックの完璧なる融合を実現したバンドが情熱の国スペインから初上陸!
みんなが大好きなピアノを主体としたキラキラサウンドのEDM、そしてヨーロッパを中心に大人気を博している
ハードスタイルEDMをロック&ブレイクダウンに躊躇なくぶち込む最進化型サウンド! 
今作には女性ボーカルをフューチャリングした楽曲、
また大人気バンドのAsking AlexandriaのDenis Stoffをゲストに迎えた楽曲なども収録!
急な転調でめちゃくちゃ乗れるEDMサウンド! 今までに有りそうで無かったこれが最進化形態! !
重低音の世界から、急な転調を見せ青空があたり一面に
ロックとEDM、ふたつの異なる世界が混在する、
前衛的なポップなメロディーとEDM(ハードスタイル、ハウス、トランス、トラップ、ダビング)との大規模な融合、
エネルギー、情熱、パーティー、彼らは全てを網羅する。
【仕様】
・国内盤ボーナストラック2曲収録
■ウアスカ / ボサノヴァ・メタル誕生 (2,376円)
HUASKA / ウアスカ / THE BIBLE OF BOSSA-METAL  / ボサノヴァ・メタル教典
サンバやボサノヴァといったブラジルの伝統的な音楽に対して、パーカッション類を多用する民族的グルーヴ/トライバル感覚との共感を、ロック/オルタナティヴ・メタルの側面からのアプローチで自己の音像に昇華する!!現在話題沸騰中のボサノヴァメタルバンド、日本独自規格となる初のベストアルバム!!!
〈プロフィール〉
これまでに4枚のフルアルバム、1枚のEPをリリース。楽曲の中で彼らは、サンバやボサノヴァといったブラジルの伝統的な音楽に対し、ロック/オルタナティヴ・メタルの側面からアプローチする…という実験を行っている。また、パーカッション類を多用しているのも特長である。
2003年、バンドは5曲入りデビューEP『Mimosa Hostilis』をリリース。この中で彼らは、オルタナティヴ・メタルとアコースティック・ギターのサウンドをうまく絡め合わせ、早くもサンバの楽曲「Voyeur」を生み出している。
2006年、バンドはデビュー・フル・アルバム『E chá de erva doce』をリリース。このアルバムには、ブラジルの伝統的なサウンドにメタル/ハードコア要素を巧みにブレンドした楽曲が多数収録されており、「Sobre Você」「Nada em Você」といった曲で培われたアイデアは、今後のアルバムへと繋がる重要なものとなった。
2ndアルバム『Bossa Nenhuma』は2009年にリリースされた。カヴァキーニョやパンデイロ、スルド、クイーカといった代表的なブラジル民族楽器の導入を開始し、シングルカットされた「Menos Eu」「O Machete」「Quando o Amor Morreu」の3曲からは、ブラジル音楽と融合を果たしたロックの姿を明確に感じ取ることができる。
2012年1月にリリースされた3rdアルバム『Samba de Preto』は、バンドにとっても最重要アルバムとなった。1stシングル「Foi-se」はウアスカサウンドの完成型というべきものだ。さらに、タイトルトラックである「Samba de Preto」では、エルザ・ソアレス(BBCロンドンから"Best Singer of the Millennium"を授与された、ブラジルの伝説的女性歌手)とのコラボレーションを聴くことができる( http://www.youtube.com/watch?v=QGN12g_iNYU)。「Ainda Não Acabou」に収録されているピアノは、ブラジル出身の大御所プロデューサー/アレンジャー/鍵盤奏者のエウミール・デオダートによる演奏である。彼は500を超えるアルバムに参加しており、クール・ザ・ギャングやビョーク、フランク・シナトラ等との仕事でもよく知られた人物だ。デオダートはこうも語っている。「(ウアスカの音楽は)これまでに無かったものだ。ここブラジルにはたくさんの良いグループが存在するが、こんなアイデアを出してくる者は誰一人として居なかった。彼らこそ第一人者だ。とても(音楽として)調和が取れているよ。それも知的に、ロックとフィットしてるんだ。そして彼らは一人一人が素晴らしいミュージシャンで、問題は何も見受けられなかった。それぞれが自分の仕事を、見事にやってのけたよ。」またウアスカは、「Chega de Saudade(邦題:想いあふれて)」の名で多くの人に親しまれているボサノヴァを代表する名曲をもメタルと融合せしめ、ブラジル国内のみならず日本やヨーロッパなど、諸外国でも話題を呼んだ 。そして、その勢いのまま2014年には、ロック界の新しい動き・物事を高く評価する人々の元へ「ボッサ・メタル」を届けるべく、初のヨーロッパツアーを実施した。
2016年4月には4thアルバム『Fim』を発表。さらにリオ五輪開幕目前となる7月には日本独自企画のベスト・アルバム『ボサノヴァ・メタル誕生(仮)』をリリースする。
日系ブラジル人のハファエル・モロミザトを中心に2002 年にサンパウロで結成されたウアスカ。
硬派なメタル~へヴィ・ロック・サウンドとボサノヴァを中心としたブラジル音楽のミクスチャーというこれまで誰も考えつかなかった・・・というよりタブーに挑んだともいうべきそのサウンドの衝撃は、2012 年のアルバム『サンバ・ヂ・プレート』を機にここ日本にも伝播し、
SNS で日本のファンが作成した “まとめサイト”が大量拡散されると「その発想はなかった!」「新しい!」などと一躍注目の存在に!さらに日系のハファエル・モロミザト自らによる日本語を使ったtwitter 投稿も話題となり、日本でのファンはますます増えていったのだ。
だが、決して勘違いしないでほしいのは、ウアスカのサウンドは決して“おふざけ”やコミックバンド的なものではまったくないということだ。
メタル~へヴィ・ロックと彼らのルーツであるブラジル音楽、その両方への敬意と愛情が真摯に融合された彼らの音楽は実にハイレベルなミクスチャーであり、伝説的サンバ歌手のエルザ・ソアレスの参加や、ブラジル音楽界の重鎮エウミール・デオダートが一部プロデュースを手掛けているといった事実が、その証なのである!
ディストーションをギンギンに効かせたロックバンドのフォーマットに、ブラジル伝統楽器であるカヴァキーニョ(小型の4 弦ギターのようなもの)やパンデイロ(タンバリンのような打楽器)といったサンバやボサノヴァで用いられる楽器も導入したそのサウンドは、メタル~へヴィ・ロック・ファンとブラジル音楽ファンの双方を唸らせるものに仕上がっているのだ!




■ステイトメント (from Danmark) / ヘヴン・ウィル・バーン (2,400円)
STATEMENT (from Danmark) / ステイトメント (from Danmark) / HEAVEN WILL BURN / ヘヴン・ウィル・バーン
元ROYAL HUNTのアラン・ソーレンセン新加入!
チュー・マドセンのプロデュースを得て、よりハード・ヒッティングなサウンドで迫る、
デンマークのHR/HMバンド日本上陸盤となる2ndアルバム!
デンマークが生んだド直球HR/HM5ピースSTATEMENTのセカンド・アルバムが登場!
元ROYAL HUNTのドラマー=アラン・ソーレンセンの加入を経てリリースされる今作は、バンドのレベルをネクスト・ステージへ
引き上げる1枚に仕上がっている。
STATEMENTは、PILGRIMZのニールズ・アレックスとシンガーのヤニック・ブロッチドルフによって2011年に結成。
PILGRIMZ時代にはDIO、THE HAUNTED、VOLBEAT、CARCASS、GOJIRA、MOTORHEADらともに共演を果たし、
様々なフェスへの出演経験を持つニールズだったが、STATEMENTではドラム・スティックをギターへと持ち替え、ミュージシャン生命を
賭ける気概でこの新バンドをスタートさせた。
2014年、デビュー・アルバム『Monsters』で北欧シーンに登場するが早いか、
元MERCYFUL FATEのマイケル・デナー(g)等デンマークの大御所ミュージシャンからも認められるほどの存在感を発揮。
2015年にはROYAL HUNTを脱退したアランが加入、現在のラインナップが固まる。
以降、ヘヴィーなギター・リフとソロ、アンセム的な楽曲を奏でたクラシカルなハード・アンド・ヘヴィ・ロック・バンドを目指すべく、
より精力的に活動を繰り広げてきた。
今回プロデューサーに、THE HAUNTEDやDARK TRANQUILLITY等を手掛け、
近年ではBABYMETALのライブ・アルバムのミックスや,ONE OK ROCK、DIR EN GREY等との仕事で名を馳せる
エンジニア=チュー・マドセンを起用。
アルバムには、SCORPIONSやMETALLICAを思わせる、ストレート且つはーどな楽曲がズラリと並ぶ。
メタル色を強めた一方で、ブルースの要素と美しいコーラス・ワークも取り入れるといった工夫も怠りない。
また、LED ZEPPELIN、BLACK SABBATH、MOTORHEADといった数多くの偉大な先達への敬愛も、
しっかり感じられる作品になっている。
本作リリース後はEUツアーを控えており、世界に向けてさらなる躍進が期待される要注目の存在だ。
【仕様】
・直輸入盤国内仕様
■ラプソディー / レジェンダリィ・テイルズ(紙ジャケット仕様) (2,808円)
RHAPSODY OF FIRE (RHAPSODY) / ラプソディー・オブ・ファイア (ラプソディー) /  LEGENTARY TALES  / レジェンダリィ・テイルズ <紙ジャケット / SHM-CD>
イタリアの至宝「ラプソディー」の初期カタログがSHM-CD/紙ジャケット仕様にて再発 <第一弾/3タイトル> 
名曲“Land of Immortals”を収録した記念すべきデビュー・アルバム(オリジナル・リリース: 1997年)。
【仕様】
・紙ジャケット
・SHM-CD
■ラプソディー / シンフォニー・オヴ・エンチャンテッド・ランズ
(紙ジャケット仕様) (2,808円)
RHAPSODY OF FIRE (RHAPSODY) / ラプソディー・オブ・ファイア (ラプソディー) / SYMPHONY OF ENCHANTED LANDS  / シンフォニー・オヴ・エンチャンテッド・ランズ <紙ジャケット / SHM-CD>
イタリアの至宝「ラプソディー」の初期カタログがSHM-CD/紙ジャケット仕様にて再発 <第一弾/3タイトル> 
名曲“Emerald Sword”を収録したセカンド・アルバム(オリジナル・リリース: 1998年)。
【仕様】
・紙ジャケット
・SHM-CD
■ラプソディー / ドーン・オヴ・ヴィクトリー(紙ジャケット仕様) (2,808円)
RHAPSODY OF FIRE (RHAPSODY) / ラプソディー・オブ・ファイア (ラプソディー) / DAWN OF VICTORY  / ドーン・オヴ・ヴィクトリー <紙ジャケット / SHM-CD>
イタリアの至宝「ラプソディー」の初期カタログがSHM-CD/紙ジャケット仕様にて再発 <第一弾/3タイトル> 
名曲“Holy Thunderforce”を収録したサード・アルバム(オリジナル・リリース: 2000年)。
【仕様】
・紙ジャケット
・SHM-CD



メールやお電話でも通販/お取り置き承っております!
お気軽にお問い合わせくださいませ!


通販について詳しくはこちらをクリック!

http://blog-yokohama-west.diskunion.net/Entry/479/

 ■■ディスクユニオン横浜西口店■■
〒220-0005

横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
e-mail: dy2@diskunion.co.jp  
営業時間:11~21時
365日・年中無休
ブログ http://blog-yokohama-west.diskunion.net/ 



◆配送料変更のお知らせ◆
ブログ内検索
■横浜西口店info
▼店舗情報
ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
営業時間:11:00~21:00 年中無休
TEL:045(317)5022
-----------
YOKOHAMA-NISHIGUCHI STORE
Bright Yokohama Bldg. 2F, 2-8-9 Minamisaiwai, Nishi-ku, Yokohama 220-0005
OPEN 11:00-21:00
-----------
e-mail:dy2@diskunion.co.jp

新品/中古品CDはオールジャンルで約25,000枚、レコードも約10,000枚の豊富な在庫で店内はギッシリです!常に新鮮な中古品で店内溢れております!是非、一度ご来店ください! 《取り扱いジャンル》 ROCK/POPS、 J-POP/ROCK、INDIES、HARD ROCK/HEAVY METAL、PUNK/HARDCORE、PROGRESSIVE ROCK、SOUL、HIPHOP/R&B、LATIN、JAZZ、WORLD、CLASSIC、SOUNDTRACK、 HOUSE/TECHNO   googlemapはこちらをクリック

▲2015年10月より変更しております。ご注意ください。

■twitter
instagram
FOLLOW US
@diskunion_yokohamanishiguchi
HIPHOP R&B WANTLIST 2018
横浜西口店ではHIP HOPの高価買取実施中です!
■買取 info.
▲買取申込書改定しました!

リンク
disk union各店のblog

■神奈川県内各店
横浜関内店
■東京都内各店
町田店
立川店
■お客様の声お寄せ下さい
▲ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望はこちらにお寄せください。 
フリーエリア