ディスクユニオン横浜西口店 5/24(火) メタル新譜情報!フィンランド産メロデスBRYMIRの2NDやIRON SAVIORの10作目、LACUNA COIL8作目などなど♪
横浜駅西口徒歩5分!!新品 & 中古オールジャンル取扱店です。CDは約20,000枚、レコード約10,000枚の豊富な在庫をご用意しております。 買取も洋楽/邦楽/ジャンル問わず、CD/DVD/レコードの他、音楽書籍/音楽&映画Blu-rayディスクも承っております。買取も毎日行っております。お持込みかもしくは量が多い場合は直送でもOK!出張訪問も可能です!!送付や訪問は手数料無料です。まずはご相談ください!!

ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
買取専用フリーダイヤル:0120-553-421
営業時間:11時-21時/365日年中無休

2016/5/24(火)入荷予定

≪メタル新譜情報≫

■ブリュミル / スレイヤー・オブ・ゴッズ (2,700円)
BRYMIR / ブリュミル / SLAYER OF GODS / スレイヤー・オブ・ゴッズ
シンフォニック、メロディアス、ファスト、ブルータル、ドラマティック、グロリアスなサウンド…フィンランドが生んだ美醜のシンフォニック・エクストリーム・メタル楽団ブリュミル、衝撃の日本デビュー!!
2011年に名門Spinefarm Recordsからデビュー・アルバムをリリースし、そのあまりの完成度の高さに、「シンフォニック・デス / メロディック・デス・メタル界に驚異の新人現る」として輸入盤市場を賑わせたフィンランド出身のブリュミルが、Spinefarm創設者のリク・パアッコネンによる新興レーベルRanka Kustannusより、5年振りとなる2ndアルバムで待望の日本デビューを果たす。
その音は、ポピュラリティは保ちながら、流麗なツイン・リード・ギターや高速ピッキング、テクニカルなブラスト・ビートの多用による疾走パートがメインのメロディック・エクストリーム・メタルに壮大なオーケストレーションを導入した、穢らわしさと美しさが同居する極上のシンフォニック・デス・サウンド。
1stアルバムにあったB級臭は払拭され、楽曲、アレンジ、演奏、サウンド・プロダクションは遥かに向上し、メロディック・デス、シンフォ・デス好きのみならず、メロスピ、メロパワのファンをも虜にするA級クオリティを獲得した。
キーボーディストのヤンネ・ビョルクロートは、BATTLE BEASTのメンバーとしても活躍。
さらに、その実弟のヨーナ・ビョルクロートは、2015年のBATTLE BEAST単独来日公演で、サポート・ギタリストを務めた。
日本先行リリース。そして日本盤のみボーナス・トラック2曲を収録。
アーティストプロフィール 
ショーン・ヘズラム - g / ヨーナ・ビョルクロート - g & vo / ヤルッコ・ニエミ - b & vo
ヤンネ・ビョルクロート - key & vo / ヴィクトル・グルリクセン - lead vo / パトリク・ フェルト - ds
~アーティストプロフィール~
2006年にフィンランドはヘルシンキにて結成。当初はLAI LAI HEIと名乗り、他のメタル・バンドのカヴァー曲をプレイする遊びのバンドであったが、すぐに自分たちの楽曲を作り、演奏する、本格的なバンドへと進路を変更。
それと同時にバンド名をBRYMIRと変える。
2007年までの間に、バンドは、"A Free Man's Path"、"Ragnarok"、"The Battle For Pagan Might"といったデモ曲を作成。
2009年、フィンランドの徴兵制度により、デビュー・アルバムのレコーディングは延期。
その間、オリジナルのドラマーのヤアッコ・ティッカネンが脱退し、サミ・ハンニネンが加入。
そして、Spinefarm Recordsとのディールを獲得し、デビュー作『Breathe Fire To The Sun』 を2011年にリリース。
2013年にサミが脱退。
パトリク・フェルトが加入。同年、2ndアルバムの制作を開始していた。
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ(ジャケト・デザイン / サイズ:37mm×37mm 正方形)




■アイアン・セイヴァー / タイアンクラフト (2,808円)
IRON SAVIOR / アイアン・セイヴィアー / タイタンクラフト
ジャーマン・メタル・マイスター、ピート・シールク率いる「アイアン・セイヴィアー」による通算10作目のスタジオ・アルバム。
ジャーマン・メタル第2世代の筆頭格としてファンに知られる彼らは、黎明期にはGAMMA RAYのカイ・ハンセンや元BLIND GURDIANのトーメン・スタッシュらをメンバーに擁し、長きに亘りシーンの第一線に君臨してきた。
その威厳を湛えた徹頭徹尾メタルとも言えるサウンドは、一切の妥協を許さぬもので、ピュア・メタル勢では最も来日公演が望まれているアーティストのひとつである。
SAVAGE CIRCUSでの活動でも知られるリーダーのピート・シールクは、カイと並びジャーマン・メタルの重鎮として今日の多くの若手メタル・バンドからリスペクトを受ける存在。
SFにインスパイアされた独自の世界観、剃刀の如き硬質なギター・サウンドを前面に押し出した硬派なサウンドは、ヨーロッパを中心にコア・ファンから絶大な支持を得ており、2017年にデビュー20周年のアニヴァーサリー・イヤーを迎える。
ベースを元MASTERPLANのヤン・S・エッカートへとスイッチしての2作目。
硬派の美学は本作においてもいささかの揺るぎもなく、安定度抜群のラインナップが付きつける問答無用のメタル・タイトル。
自信初となる待望の来日公演が決定(※公演日程等の詳細は後日発表)
~アーティスト・プロフィール~
1996年ドイツはハンブルグでギターであるピート・シールクを中心に結成される。
結成当初はカイ・ハンセン(g:GAMMA RAY)、トーメン・スタッシュ(dr:ex.BLIND GURDIAN)もメンバーに加わっていた。
SFを題材にした斬新なHMの世界観は、多くのファンにヒット、母国ドイツを主に南欧、南米、日本で人気を有する硬派HMバンドとして一般的に知られている。
何度かのメンバー・チェンジを経て、現在のラインナップに落ち着き、これまでにオリジナル・フル・アルバムを9枚、EPを2枚発表している。
この程前作「RAISE OF THE HERO」以来となる2年3ヵ月振りとなるスタジオ作新作をここに完成させた。



■エリカ / デフ、ダム&ブロンド (2,571円)
ERIKA (METAL) / エリカ (METAL) / DEAF, DUMB & BLONDE / デフ、ダム&ブロンド
イングヴェイ・マルムスティーンの元妻として、そして北欧メロディックハードの歌姫として、日本でも高い知名度を誇るエリカ、実に18年振りとなるニュー・アルバムをリリース!!
1990年にリリースした北欧メロハーの伝説的名盤『Cold Winter Night』をリリース後もコンスタントに5枚のアルバムをリリースするも1998年の『Ripe』を最後に音楽シーンから遠ざかっていたが、ここに18年振りの新作登場!!前作、前々作ではポップロックのスタイルで初期の北欧メタルファンをがっかりさせてきたが、今作ではその北欧メロハースタイルが見事に復活!声質はまったく変わらずに感情豊かに歌い上げるファンが待っていたスタイル!彼女に復活に賛同する参加ミュージシャンもミック・ミカエリ(EUROPE)、イェスパーー・ストロムブラード(元IN FLAMES)など豪華布陣!!祝復活!!
Vocals: Erika, 
Guest Vocal: Redas Jefisovas, Sebastian Qvarfordt,
Oscar Bromvall, Marcus Blomberg, Tomas Blade, Lena Borg.
Guitars: Jesper Strömblad, Oscar Bromvall, Redas Jefisovas, 
Tommy Denander, Peter Rooth, Alex Angleflod, Johan Flodqvist.
Bass: Marcus Blomberg, Jesper Strömblad.
Keyboards: Alex Angleflod, Mic Michaeli, Tommy Denander.
Handclaps: The Plura-Sex Society.
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ(ジャケット・デザイン)




■ファースト・シグナル / ワン・ステップ・オーヴァー・ザ・ライン (2,808円)
FIRST SIGNAL / ファースト・シグナル / ONE STEP OVER THE LINE / ワン・ステップ・オーヴァー・ザ・ライン
「ハーレム・スキャーレム」のヴォーカル、ハリー・ヘスを中心としたプロジェクト「ファースト・シグナル」によるセカンド・アルバム。
名作「Mood Swings」のリレコーディング・アルバム「Mood SwingsII」を2013年に発表、完全再現来日ツアーも両日ソールド・アウトと大成功を収め、約6年ぶりの新作「Thirteen」に伴う来日公演も行い、改めて日本における人気を高さを実証したカナダの至宝、HAREM SCAREM (以下HS)。順風満帆かに思われる彼らも、実は2008年のアルバム「Hope」を最後に一度は活動に終止符を打っており、その間に発足したプロジェクトが、シンガーのハリー・ヘスを中心としたFIRST SIGNALである。UNISONICのデニス・ワードによるプロデュース、ECLIPSEのエリック・モーテンソンをはじめ外部ライター/ミュージシャンを多数起用したデビュー・アルバムが、HSのお家芸とも言える「ハーレム節」満載させた作風で、ファンやメディアから高く評価され、ゲスト・ヴォーカルとしてダレン・スミスもゲスト参加し話題を振りまいた。その後、HSが復活したものの、好評につきFIRST SIGNALとしての活動も継続することとなり、2016年に6年ぶりとなる新作をリリースする。
元々のコンセプトが「ハリー・ヘスにHSのような曲を歌わせるプロジェクト」であり、ゆえにソングライター陣もHSを彷彿とさせるようなコマーシャル性の高い爽快なハードロック曲を意識的に書き下ろしている点が大きなポイント。
日本先行発売。
 


■ラン・フォー・ヴィクトリー  / ラン・フォー・ヴィクトリー (2,808円)
RUN FOR VICTORY / ラン・フォー・ヴィクトリー   / GAME OVER / ゲーム・オーヴァー
国内アーティストへの楽曲提供多数!エリック・リボムのソロ・プロジェクト! 
スウェーデン出身のソングライター/プロデューサー、エリック・リボム。国内J-POP系アーティストにも数多くの楽曲提供をしており、若者を中心にJ-POPファンにも名の知れた人物で、支持を得ております。今作のソロ・プロジェクトでは、ロックを様々な表現で描き、ポップ×ハード×プログレッシヴが共存した作品。抜群のソングライティング・センスが活かされ、疾走感とキャッチーさもあり、素晴らしい楽曲群が揃った期待のデビュー作となっております! 


■エタニティーズ・エンド / ザ・ファイア・ウィズイン (2,808円)
ETERNITY'S END / エタニティーズ・エンド     / ザ・ファイア・ウィズイン
シーンに彗星の如く現れた「エタニティーズ・エンド」によるデビュー・アルバム。
OBSCURAでの活動を経て現在はPARADOXで腕を振るうギタリスト、クリスティアン・ミュンツナーを中心に結成されたニュー・グループ。
同じく元OBSCURAのハネス・グロスマン(ds)、現OBSCURAのリーヌス・クラウゼニツァー(b)、そして、ロン&ボビーのジャーゾンベク兄弟が率いる超絶技巧集団SPASTIC INCのアルバムでプレイしていたジミー・ピッツ(key)等がバックを務め、驚異的なプレイ・アビリティを誇るバンドとして、デビュー前ながら、ファンから大きな期待を寄せられている。
ヴォーカルを務めるのはELEGYの活動で知られるイアン・パリー。
恐るべき逸材、クリスティアン・ミュンツナーによる驚異的な光速ネオ・クラシカル・シュレッド・プレイが全編にわたり炸裂する、昨今稀に見る究極のギター・オリエンテッド・メタル・アルバム。
プロデューサーにはSCAR SYMMETRYのペル・ニルソンを起用。
プログレッシヴな感性を随所に感じさせるインテリジェントなアレンジメント、更にエクストリームなエッセンスを散りばめ、見事に自己のサウンドに昇華した手腕は、彼らがいかに非凡な才能の持ち主であるかを証明するものである。
~アーティストプロフィール~
OBSCURAのギタリストであったクリスティアン・ミュンツナーの新たなるヴィジョンの下、2014年に結成。
クリスティアンの同胞であるOBSCURAのリーヌス・クラウゼニツァー(b)、元OBSCURAのハネス・グロスマン(dr)が彼の趣旨に賛同し集結し、その後、程なくしてSPASTIC INKのジミー・ピッツ(key)も合流、シンガー探しは難航を極めたが2015年初頭、ELEGY他で活動歴のある実力派シンガー、イアン・パリーが加入。
ラインナップを整えた彼らはリハーサルを経てフル・アルバムのレコーディングを開始、プロデューサーにSCAR SYMMETRYのペル・ニルソンを迎え2015年4月に本デビュー・アルバムである「THE FIRE WITHIN」を完成させる。



■ラクーナ・コイル / デリリウム (2,808円)
LACUNA COIL / ラクーナ・コイル / DELIRIUM / デリリウム
世界にその名を轟かすヘヴィ・メタル・バンド「ラクーナ・コイル」の、約2年ぶり8作目となる待望のニュー・アルバム。
ミュージシャンの傍らでモデル業も行い、同姓からの絶大な支持を得ているカリスマ女性シンガー、クリスティーナ・スカビアを中心に男女ふたりの専任シンガーを擁するイタリアはミラノ出身のヘヴィ・メタル・バンド。
ヨーロッパではWITHIN TEMPTATIONと人気を二分する一方で、アメリカにおいても4th「Karmacode」でブレイクを果たすと、5th「Shallow Life」がビルボード総合チャート16位を獲得、続く6th「Dark Adrenaline」が15位、7th「Broken Crown Halo」も27位と着実に実績を積み上げ、現世代を代表する人気バンドとしての地位を確立。
SLIPKNOTを筆頭に数々のビッグネームと共演、ライヴ・バンドとしての実力は現代のシーンで群を抜いている。
2007年には「LOUD PARK」で初来日し、鍛え抜かれたライヴ・パフォーマンスで大観衆を魅了した。
ニュー・ドラマーにライアン・ブレイク・フォールデンを迎え初めて制作された最新スタジオ・アルバム。
バンドのキャリアで初めてセルフ・プロデュースを行い完成させた作品。
初回プレス分には特典を封入予定(内容未定)。




■ユニヴァーサル・マインド・プロジェクト / ジャガー・プリースト (2,400円)
UNIVERSAL MIND PROJECT / ユニヴァーサル・マインド・プロジェクト / THE JAGUAR PRIEST / ジャガー・プリースト
プログレッシヴ・メタル×パワー・メタルの見事な融合!
メロディアスでスピリチュアルな、衝撃のデビュー・アルバム!!
叙情的な男女ツイン・ヴォーカルが激・キャッチー!
豪華ゲスト陣にも注目!!
★「The Jaguar Priest」ゲスト・メンバー:
Nils K Rue(Pagan's Mind)- Vocals(M3)
Mark Jansen(Epica, Mayan)- Growls(M1,M2,M4)
Charlie Dominic(i ex,Dream Theater) - Vocal(s M8)
Diego Valdez(Helker)- Vocals(M5,7)
Alessandro Bissa(Vision Divine)- Drums(M1~M5)
Mike LePond(Symphony X)- Bass(M2,M9)
Johan Reinholz(Andromeda)- Guitar solo(M9)
Emanuele Casa(li DGM)- Keyboards
【特典】
・CD-R (アルバム収録曲の別ヴァージョンを2曲収録)
 


■ヘイケン / アフィニティー (2,808円)
HAKEN / ヘイケン / アフィニティー
英国はロンドンをベースに活動する前衛音楽集団「ヘイケン」 の日本デビュー・アルバム。
元DREAM THEATERのマイク・ ポートノイと、現DREAM THEATERのジョーダン・ルーデスが、前作『Mountains』を2013年のトップ10アルバムに選出。2015年 のBETWEEN THE BURIED AND MEのヨーロッパ・ツアーにも抜擢される等、ファンのみならずミュージシャンからも高い評価を得ている 英国出身の6人組。KING CRIMSON、YES、GENTLE GIANT、QUEEN、MESHUGGAHといったグループから影響を受けた彼ら は、ヘヴィメタル、プログレッシヴ・ロック、ジャズといった様々なジャンルをクロスオーバーし、高度なテクニックと知性をベースに、一筋縄ではいかない練 り上げられたサウンドをトレードマークとしており、現代における数少ない「本物の」プログレッシヴ・ロック・バンドのひとつとして今後の飛躍が期待されて いる。
4枚目のスタジオ・アルバムでついに待望の日本デビュー。これまでにOPETH、LEPROUS、SOILWORKらを手掛けて きたイェンス・ボグレンがプロデュースを担当。BETWEEN THE BURIED AND MEとのツアーを経たことで、これまで以上にヘヴィ・メタ リックなアプローチが採用され、即効性の高い攻撃性と叙情性のバランスが絶妙な仕上がりとなっている。
BETWEEN THE BURIED AND MEでも採用した「7インチ・サイズ」紙ジャケット仕様でのリリース。


■WOSLOM / A Near Life Experience(1,944円) 輸入盤

ブラジルのスラッシュ・メタル、16年3rdフル・アルバム。所謂ブラジリアン/南米スラッシュ的な粗暴なスタイルではなく、ベイエリア直系のクランチの効いたリフの応酬に、疾走パートを中心としたタイトなリズム、そして攻撃的ながらメロディも割りと押し出したヴォーカルによるピュア/ベイエリア・スラッシュを聴かせる。HAVOKやGAME OVER、HYADES、ULTRA-VIOLENCE辺りとも肩を並べる強力なサウンド。




■CHANCE RASPBERRY / Old Souls Young Hearts(2,916円) 輸入盤
 
もともはパンク系のバンドで活動していたというCHANCE RASPBERRYによる16年発表作品。強引に表現するならDRAGONFORCE + GREENDAYとでも言えそうなサウンドで、パンキッシュなメロパワともメタリックなメロコアとも言えそうな路線。特筆すべきは突き抜けるような爽快さを感じさせるメロディと心地よい疾走感で、このあたりはメロパワ/メロスピ・ファンにも強烈なアピールをする可能性を秘めている。ピロピロと弾き倒すようなリード・パートも有り。メロパワ/メロスピ・ファンからメロディックなポップ・パンクが好きな方まで要チェック!!




 
ご来店お待ちしております!


メールやお電話でも通販/お取り置き承っております!
お気軽にお問い合わせくださいませ!

通販について詳しくはこちらをクリック!
http://blog-yokohama-west.diskunion.net/Entry/479/


 ■■ディスクユニオン横浜西口店■■
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
e-mail: dy2@diskunion.co.jp  
営業時間:11~21時
365日・年中無休
ブログ http://blog-yokohama-west.diskunion.net/

友だち追加数
ブログ内検索
■twitter
instagram
FOLLOW US
@diskunion_yokohamanishiguchi
■横浜西口店info
▲2015年10月より変更しております。ご注意ください。

▼店舗情報
ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
営業時間:11:00~21:00 年中無休
TEL:045(317)5022
e-mail:dy2@diskunion.co.jp

新品/中古品CDはオールジャンルで約15,000枚、レコードも約5,000枚の豊富な在庫で店内はギッシリです!常に新鮮な中古品で店内溢れております!是非、一度ご来店ください! 《取り扱いジャンル》 ROCK/POPS、 J-POP/ROCK、INDIES、HARD ROCK/HEAVY METAL、PUNK/HARDCORE、PROGRESSIVE ROCK、SOUL、HIPHOP/R&B、LATIN、JAZZ、WORLD、CLASSIC、SOUNDTRACK、 HOUSE/TECHNO   googlemapはこちらをクリック

横浜西口店高価買取リスト
▼当店独自高価買取リストをご用意しております。          
■買取 info.
▲買取申込書改定しました!

リンク
disk union各店のblog

■神奈川県内各店
横浜関内店
■東京都内各店
町田店
立川店
■お客様の声お寄せ下さい
▲ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望はこちらにお寄せください。 
フリーエリア