店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ディスクユニオン横浜西口店 □新品□ 6/27 (土) パンク新譜入荷!!
横浜駅西口徒歩5分!!新品 & 中古オールジャンル取扱店です。CDは約20,000枚、レコード約10,000枚の豊富な在庫をご用意しております。 買取も洋楽/邦楽/ジャンル問わず、CD/DVD/レコードの他、音楽書籍/音楽&映画Blu-rayディスクも承っております。買取も毎日行っております。お持込みかもしくは量が多い場合は直送でもOK!出張訪問も可能です!!送付や訪問は手数料無料です。まずはご相談ください!!

ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
買取専用フリーダイヤル:0120-553-421
営業時間:11時-21時


●EL ZINE / VOL.43
国内BOOK 600円(税込) (EL ZINE / 043VOL43 / 2299990992594)




●SPECIAL DUTIES
(『Punk Is Dead』と歌ったCRASSに対して、真っ向からケンカを売った作品『Bullshit Crass』でも知られているUK82バンド、SPECIAL DUTIES。そのオリジナル・ベーシストにして現在はヴォーカルを務めているSteve Dutyへのインタヴュー&バイオグラフィ)

●UNDERGROWTH VANCOUVER 2020
(カナダ/バンクーバーの現在のパンク/ハードコア・シーンに関するテキストと、3バンドへのインタヴュー)

●SPECTRES
(過去にはLEBENDEN TOTEN/FrankのレーベルであるWhisper In Darknessからも作品をリリースしていた、バンクーバーのポスト・パンク・バンドSPECTRES。そのヴォーカリストであるBrianへのインタヴュー)

●PHANE
(バンクーバーのUKスタイル・ハードコア・パンク・バンドPHANEのギタリストにして、当地のパンク・フェスHave A Good Laughの主催者でもあるCordieへのインタヴュー)
●BOOTLICKER
(バンクーバーなどを拠点に活動している、Oi! meets ボストン・ハードコア meets D-Beatなバンド、BOOTLICKERのヴォーカリストであるLewisへのインタヴュー。※Lewisは5月に来日を予定していたMASS GRAVEでもヴォーカルを務めている)

●PUNK LIVES!!
(ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、イギリスのDIEとアメリカのWARCRYのライヴ・フォト・レポート)

●Distort Reality
(アメリカ/ポートランドのノイズ・パンク・バンドFRENZYのベーシストにして、日本のバンドも数多くリリースしているハードコア・レーベルDistort RealityのオーナーであるSkellへのインタヴュー)

●SOLPAATOS
(昨年にディスコグラフィCDを、そして今春にはそのディスコグラフィのアナログ盤をリリースした、新潟のフィンランド式ロウ・ハードコア・パンク・バンドSOLPAATOSへのインタヴュー)

●NAGASAKI NIGHTMARE
(STAGNATION/C etcのAzusaが主催し、今年は8月9日に長崎で開催される予定のイヴェント『NAGASAKI NIGHTMARE』。そのイヴェントや長崎、そして平和に関するコラムby山下大介/VELOCITYUT)

●ROOTS OF T.K. FROM NAGASAKI PUNK HISTORY
(大阪で活動するDEFORMATION QUADRICのメンバーにして長崎出身のT.K.による、自身のルーツに関するコラムby T.K./DEFORMATION QUADRIC)

●record KNOX
(茨城県水戸市のパンク/ハードコア・レコード専門店record KNOXのオーナーである橋本氏へのインタヴューby Shooter/the GEROS)

●うしろ前さかさ族
(東京で活動するうしろ前さかさ族のフロントマンにして、cuntsではドラムを務める関口マーフィー氏へのインタヴューbyツトム/悲観レーベル)

●Umea Punk City
(ex.AC4~現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

●ANTIGEN
(ドイツのゲッティンゲンとチェコのプラハに暮らすメンバーらによる、女性ヴォーカルのメロディアスなポリティカル・ハードコア・パンク・バンド、ANTIGENへのインタヴュー)

●Anti-Art Book Review
(アートブックの書評by Yoshi Yubai/弓場井宜嗣)

●Destroy Noise Photos





●My Society Pissed / LOCKED ROOM (12")
国内12" 2,090円(税込) (DEBAUCH MOOD / DEBAUCH021 / 2299990993340)


東京にて2017年頃から活動を開始。初期においては3名メンバー編成にてスタートし、紆余曲折経て現体制(元Pinprick Punishmentメンバー2名、Lipups、Omit Vomit各1名)として流れが固まったのが2018年の事であった。その狙い溢れるコントロール・狂気と自由に満ちた活動は、前身であるPinprick Punishmentからも続く遺伝子レベルにて変質的なHardcore Punkの躯体を追求し続けてきたVoの脳内が具体化された淀み&LipupsメンバーGtによる現代的潮流を軽々とアウトプットしていく鋭敏な柔軟性との交わりを軸に始まり、その後のメンバー交代などの積み重ねによって現在に獲得した独自の耳馴染み良き危険な発想が相乗された楽曲により彩られる。
My Society Pissed。今作は、過去Tape2作のリリースの後、Band初アナログリリース(12")音源フィジカル媒体として時点刻まれ、2020年6月発売となる。そのズルズルな退廃感と不穏なキャッチーさに溢れる今作は、極初期US Punk底の底吹き溜まりをサルベージしたかのインパクトと現代的アイディアが鋭く落とし込まれている。
メンバー曰く結成時の狙いは『遅いPower Violence的な内向的暴力性』との事だったが、それが特定のスタイルを表した言葉ではない事は当然であった。様々入り混じる絶妙な狙いを具体化した過去作Tape (それはPissed Happy Children 、Missing Foundationなどの一部感触にも近かったのかもしれない。共通小便)と初期ライブでの不要なものを削ぎ落とした形には諸々が附に落ちる異彩を放っていて、そこから現メンバー編成に移行していった流れの中に各人の『生々しい』過程が詰まっていた様に感じる。そのようにして辿り着いたであろう今作収録6曲は、持ち前のFlipper/No Trend/Church Police/MR. Epp and the Calculations/Drunks With Guns等々の堕ちていく感覚と、それらを所謂Noise Rockの始祖的な位置付けとして掌握し紡いでいく音楽交配分裂〜整合の反復までが再現。細やかに残される過去の映像資料に走る腐食感すらにも音楽的なヒントを得ているのであろう曲展開、全ての根幹を作る強烈なVo表現、細かく尖りつつ狙い確実に切り込まれるテクニカルな奏法を更地から輪郭として楽曲に生み出して行くGt、淡々とした形に楽曲のPunk Imageを肥大させていくBa、ど真ん中を突貫する様に且つSpookyなリズムを形成するDrに当音源への狙いは顕在化され、稀に現れる気が触れたかのコーラスや、打って変わって絶妙に落ち着き払われる全体のスマートさの上に今作の手札は揃う。Crime、Sick Pleasure等に在る"ざらついた"感触も活き、昔ながらの爆発力も散りばめられながら不純物一切混じらず無邪気で狂気的アンダーグラウンドPunkはWild In The Streets的にむせ返る皮肉を内臓から吐き出すような地下室臭的イメージとして、『隣人にいたら嫌だな』と思わせられる程に素晴らしき内容に仕上がっている。

"軽蔑で背中は穴だらけ、さよなら父親像。焼かれる偶像、本当の告白とは。喰いまくった知識と石ころ。愚かさに導かれるようにして。用意された破滅の夜。密室から初めてドアを押し開けた時"

※今作はレコーディング〜ミックスまでをGtのタナベマサル、アートワークはイワミヒロユキによって全て実現。マスタリングはUSカリフォルニア州のMAMMOTH SOUND MASTERINGにて実施。






●Z-CARS / THIS IS Z-CARS (7")
輸入7" 1,870円(税込) (MEAN BEAN / MB014 / 2299990941090)


1978年にオーストラリアでボーカルRussell Streetを中心に結成されたlate 70'sパンクバンド、Z-CARSの1980年リリース2曲入り7"のオフィシャルリイシュー。限定325枚。バンド名はイギリスの同名ドラマから。

結成後、バンドは同じ"Z"のイニシャルを持つZorrosらとライブを重ね、1980年にバンド唯一の音源となる7"シングルをAu Go Go Recordsからリリース。なぜか当時のレビューでは軒並み芳しくなかったようですが、なかなかどうして、クオリティの高い70's PUNK/MOD PUNKを披露してくれます。その証左に作品はのちに再評価されレコードは時価1万ほどに高騰していただけにうれしい再発。低評価をつけた当時のレビュワーも今頃歯噛みしていることでしょう。


●ROCK'N'TASUKE'ROLL & THE CAPTAIN $WING / THIS IS A SHOW
国内CD 1,100円(税込) (DRINK'EM ALL / DEAR016 / 4988044878631)




大阪の孤高の虎、地獄から来たサーカス団ことロックンタスケロール&ザ・キャプテンスウィングからまたまたHipな新譜が届いたゼ!
持ち前のおもちゃ箱サウンドにペテンとロマンを混ぜ込んで、仕上がったのは愉快で奇怪なハリボテの応援歌!

愉快、痛快、奇々怪々。
ガラクタ楽器をかき鳴らし、ヤツらがこの世にやってきた!
ルーツも未来もゴミ箱も同時に蹴飛ばす野郎ども!
胡散臭くてインチキで、妖しく愉しいショーをチラつかせ、子供の心をさらって消える、地獄から来たサーカス団。

坊っちゃん嬢ちゃん、気をつけな!
もう、夜ひとりでトイレに行けなくなるかもよ…

閻魔大王より命を受け、地獄きってのサーカス団、ヘルズサーカスの団員スカウトのため、2003年に初めてこの世に現る。
以来、さまざまな出会いと別れを繰り返しながらも、年間約100本のショーをところかまわず敢行しまくり、これまでに4枚のオリジナルCD発表。6枚のオムニバス参加。
2014年より、3ヵ月に一度のチープ&リトルサーカスショー「IT'S PANO-TIME」。2015年より、年一回のビッグサーカスミュージックショー「OSAKA HELL'S CIRCUS」を企画・開催。

個人のお誕生日会から企業・団体様の忘年会、はたまたFUJIROCK FESTIVAL(2009/2014年)出演、プロ野球公式戦(オリックスVSホークス at.京セラドーム大阪/2013年)での国歌斉唱まで、イベントの大小問わず、常に虎視眈々と子どもをさらうビッグチャンスを狙い中!



【メンバー構成】
タスケロール (Vo.Banjo.)
Mr.パノ (Washboard)
魔威怪琉 (T.Sax)
西川くん (violin)
ケイゴ (Clarinet)
鈴木ルシフェル (Woodbass)
イオリ (Accordion)









●KIDZ NEXT DOOR キッズ・ネクスト・ドア / SERIOUS (7")
輸入7" 1,320円(税込) (DIFFERENT CLASS / DC0720 / 2299990967968)


LTD. 300 BLACK VINYL
SHAM 69のボーカルJimmy Purseyの弟がボーカルを務めていたことでも知られるKIDZ NEXT DOORの、お蔵入りになった幻の2nd7"がリマスターされDIFFERENT CLASSよりリリース。Jimmy Purseyプロデュース。

そのラインナップからSHAM 69直系のサウンドを想像しますが、Jimmy Purseyの実弟Robbie Purseyの青臭さ全開の突き抜けるようなハイトーンボーカルで70's Punkの雰囲気をブンブンにぶっ放したナンバーとなっております。
この2nd7"は1st7"同様、Jimmy Purseyプロデュースでレコーディングはされましたが、リリースされず結局バンドは解散、お蔵入りに。当該2曲は後に編集盤に収録はされましたが、そちらもすでに廃盤。今回の再発に際してはドラム担当Peter Woodley直々のリマスタリングを施し、7"フォーマットでの再発は初となります。完売必至ですのでお早めにどうぞ。










●NO COMMENT (UK) / DESOLATION ANGELS (LP)
輸入LP 2,310円(税込) (DIFFERENT CLASS / DC0820 / 2299990967969)


Jimmy Purseyの実弟がボーカルを務めていたKIDZ NEXT DOORの後継バンド、NO COMMENTの未発表音源がDIFFERENT CLASSより発掘LPリリース。限定300枚。

KIDZ NEXT DOORではドラムを担当していたPeter Woodleyがボーカルと全ての楽曲の作詞作曲を手掛け、同じくKIDZ NEXT DOORのGrant Flemingがベースを担当。
KIDZ NEXT DOOR解散後の1980年から81年までのわずか1年の活動と短命に終わるも、その間にレコーディングを行っていた珠玉の音源が初めて世に放たれます。

KIDZ NEXT DOORでも作詞作曲を行っていたPeter Woodleyだけに、そのソングライティング能力の高さは折り紙付き。KIDZ NEXT DOOR時代のアグレッシブさは鳴りを潜めましたが、質の高い70's Punk~POWER POPサウンドを聞かせてくれます。リマスタリングもPeter Woodleyが直々に施してます。









●イヌイジュン / 中央線は今日もまっすぐか?オレと遠藤ミチロウのザ・スターリン生活40年
国内BOOK 2,200円(税込) (シンコーミュージック / 4401649358 / 9784401649358)


バンド誕生から遠藤ミチロウの最期まで
当事者しか書けないザ・スターリンの真実!!
貴重な写真と詳細なデータが満載!!

伝説的パンク・バンド、ザ・スターリンのフロントマン、遠藤ミチロウが亡くなって1年。
オリジナル・メンバーのイヌイジュン氏がザ・スターリンの実態を自ら描いた1冊。
遠藤ミチロウとの出会い、ザ・スターリン結成、曲作りの実態、伝説ライヴの舞台裏、現行犯でメンバー全員逮捕、解散の真相、そして遠藤ミチロウの最期まで。日本のロック史上最も危険なバンドの素顔に迫った決定版。

【内容】
●遠藤ミチロウとの出会い
●ザ・スターリン前夜
●1980年、みちろう、金子、晋太郎、おれの時代
●「trash*」
●爆裂都市
●「STOP JAP」
●ザ・スターリン最後の日々
●ミチロウがいなくなった世界

A5判 / 288ページ


●LEARNERS / つきかけ
国内7" 1,650円(税込) (KILIKILIVILLA / KKV104VL / 4580015780600)




LEARNERS 5周年記念特別盤発売決定!

5人のバンド編成によるラーナーズの初ステージは2015年6月15日新代田FEVERでのBlack Lips来日公演のサポートでした、はやいものであれから5年!先日リリースとなった3rdアルバム『HELLO STRANGER』からシングル・カットのリクエストが多かった「つきかけ」を5周年特別記念盤としてカラー・ヴァイナルで7インチでリリースします。カップリングは『MORE LEARNERS』収録のブライアン・セッツァーもカバーした1959年サント・アンド・ジョニーのヒット曲「Sleep Walk」。
このシングルが発売される頃には再び音が流れるフロアで乾杯できることを祈りながら!



※1000枚限定プレス
※5周年記念ホワイト・ヴァイナル仕様
※DLコード付き


メールやお電話でも通販/お取り置き承っております!
お気軽にお問い合わせくださいませ!

通販について詳しくはこちらをクリック!
http://blog-yokohama-west.diskunion.net/Category/18/


 ■■ディスクユニオン横浜西口店■■
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
TEL:045-317-5022
e-mail: dy2@diskunion.co.jp  
営業時間:12:00~19:00





◆配送料変更のお知らせ◆
ブログ内検索
■横浜西口店info
▼店舗情報
ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005
横浜市西区南幸2-8-9ブライト横浜ビル2F
営業時間(時短営業):12:00~21:00
TEL:045(317)5022
-----------
YOKOHAMA-NISHIGUCHI STORE
Bright Yokohama Bldg. 2F, 2-8-9 Minamisaiwai, Nishi-ku, Yokohama 220-0005
OPEN 11:00-21:00
-----------
e-mail:dy2@diskunion.co.jp

新品/中古品CDはオールジャンルで約25,000枚、レコードも約10,000枚の豊富な在庫で店内はギッシリです!常に新鮮な中古品で店内溢れております!是非、一度ご来店ください! 《取り扱いジャンル》 ROCK/POPS、 J-POP/ROCK、INDIES、HARD ROCK/HEAVY METAL、PUNK/HARDCORE、PROGRESSIVE ROCK、SOUL、HIPHOP/R&B、LATIN、JAZZ、WORLD、CLASSIC、SOUNDTRACK、 HOUSE/TECHNO   googlemapはこちらをクリック

▲2015年10月より変更しております。ご注意ください。

■twitter
楽天ペイ取り扱い開始!
instagram
FOLLOW US
@diskunion_yokohamanishiguchi
GANGSTA RAP CD WANT LIST (2020.7)
横浜西口店ではHIP HOPの高価買取実施中です!
■買取 info.
▲買取申込書改定しました!

リンク
disk union各店のblog

■神奈川県内各店
横浜関内店
■東京都内各店
町田店
立川店
■お客様の声お寄せ下さい
▲ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望はこちらにお寄せください。 
フリーエリア